関八州流れ旅―喬四郎孤剣ノ望郷 (文春文庫)

著者 : 八木忠純
  • 文藝春秋 (2010年9月3日発売)
3.25
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :10
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (275ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784167785031

作品紹介・あらすじ

茂十という爺イに虎の子の五十両を騙り取られた喬四郎は、逃げた茂十を追って利根川筋をたどることにした。が、悪党者の跋扈する関八州のこと、たちまち貸元の縄張り争いに巻き込まれ、八州廻りに追われる身に…。額には隠しようのない三日月の傷。喬四郎は迫りくる追手を振り切れるのか?人気シリーズ、新展開の第三弾。

関八州流れ旅―喬四郎孤剣ノ望郷 (文春文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 第三弾
    だまし取られた泡銭を取り返しに関八州に
    やくざに八州廻り、
    更にはよく似た不良侍にも

  • 昔北関東に8年住んでいたので、知っている地名やその役割が理解できて良かった。

  • 8/2-8/3

全3件中 1 - 3件を表示

関八州流れ旅―喬四郎孤剣ノ望郷 (文春文庫)のその他の作品

八木忠純の作品

関八州流れ旅―喬四郎孤剣ノ望郷 (文春文庫)はこんな本です

関八州流れ旅―喬四郎孤剣ノ望郷 (文春文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする