廃墟に乞う (文春文庫)

著者 :
  • 文藝春秋
3.24
  • (25)
  • (152)
  • (259)
  • (62)
  • (10)
本棚登録 : 1215
レビュー : 194
  • Amazon.co.jp ・本 (366ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784167796037

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 直木賞受賞作。警察小説ではあるが、主人公は警官を休職中の身。事件捜査に直接関わることのできないハンデの中で、話をどう展開させていくのか非常に気になった。
    そんなハンデを背負いながらも、一粒の光を見つけ出し、そこから穴をこじ開けていく展開力と創造力は流石でした。

  • 北海道を舞台にした、警察モノの短篇集。主人公は過去の事件のトラウマに悩みつつ、職務とは離れて、私立探偵のようなことをしていく。
    日本の探偵物の、「警察との関係が非現実」というところを上手くフォローしている。
    とてもおもしろい一冊。

  • 2015.07.27
    短編集、刑事物、北海道舞台
    面白い!

  • 休職中の刑事が事件解決の糸口を個人的に探る短編。
    そこまで引き込まれなかった。

  • 細かな視点や会話から捜査展開に創造性を膨らませ、
    余韻ある終わり方が気持ち良い刑事小説。
    表題作を含む6話の短篇集を一気に読ませる。
    欲望、嫉妬、怨恨、人間の本性とは何か描かれている。

    休職中の道警の敏腕刑事・仙道。
    衝撃の殺人現場の遭遇とその捜査失態によりPTSDになった。
    そんな彼のもとに、相談が持ち込まれる短編集。

    捜査権限の無い仙道の推理は、
    会話や面識を通じての人間性やその関係を汲み取ることだ。
    多くは語らずに、相手から聞き出したり、想像させる。

    守りたい想い、あるいは、陥れたい想いと、
    難解に見える事件も、手がかりは単純な人間の本性であると気づかされる。

    特に、表題作「廃墟に乞う」の描写が良かった。
    殺人犯の生まれ故郷の廃墟になった炭鉱町に立ち、
    殺人犯の生い立ちを感じ取り、心境を思う仙道。
    極貧とは、人間性を狂わせるのだ。

    ゆったりした感覚の進行で、6話を一気に読めた。
    第142回直木賞受賞作

  • 受賞する作品にははずれは少ない。
    警察ものの推理小説は世に多くあれど、
    読みやすく、でも先をあまり読ませない。
    考えさせずにオンタイムでその世界を読み進められる作品は少ない。

  • 北海道の寂しい街を描写。ダムの廃墟が気になって調べてしまった。結末をはっきり書かないせいか文庫の解説の人の解釈が間違っている気がするが。そんなこと書かなくてもわかるよ、というとこまで説明してある本よりいい。

  • 佐々木譲は好きな作家であり、直木賞受賞作品ということで期待して読んだが、物足りなかった。
    PTSDの療養のため休職中の警官が主人公の短編集。休職中の人に個人的に捜査の依頼をする人がそんなにいるんだろうかという、基本のところが引っかかってのめりこめなかった 。事件はどれも興味深かったが結末がややあっけない感じ。

  • PTSDで休職中の刑事・仙道が主人公の短編集。

    休職中の彼にいろいろな相談が持ちかけられる。公務ではなく、でも完全に一般人ではない彼が、事件を警察とは違う視点から見つめ、事件の本当の姿を見つけていく。

    彼が犯人を捕まえるわけでも、トリックを暴くわけでもなく、派手な展開は無いのだけれど、淡々と被害者や被疑者の生い立ちや心のうちを見つけていく描き方が良かった。

    派手な警察小説を求めている方には物足りないかも。

  • 第142回直木賞受賞作。心に疲れを抱えた休職中の刑事が、北海道の各地で起こった事件に関わる連作短編警察小説。
    主人公の仙道の刑事としては優しすぎる性格の描写が秀逸である。直木賞受賞のポイントもこの部分ではないだろうか。職業としての刑事、人間としての男、その狭間で苦しむというのは、働く者全てに共通する。

全194件中 31 - 40件を表示

著者プロフィール

一九五〇年三月、北海道生まれ。七九年「鉄騎兵、跳んだ」でオール讀物新人賞を受賞。九〇年『エトロフ発緊急電』で日本推理作家協会賞、山本周五郎賞、日本冒険小説協会大賞を受賞。二〇〇二年『武揚伝』で新田次郎文学賞を、一〇年『廃墟に乞う』で直木賞を受賞する。他に『ベルリン飛行指令』『疾駆する夢』『昭南島に蘭ありや』『警官の血』『代官山コールドケース』『獅子の城塞』『犬の掟』など著書多数。

「2017年 『武揚伝 決定版(下)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

廃墟に乞う (文春文庫)のその他の作品

廃墟に乞う 単行本 廃墟に乞う 佐々木譲
廃墟に乞う (文春文庫) Kindle版 廃墟に乞う (文春文庫) 佐々木譲

佐々木譲の作品

ツイートする