空海曼陀羅 (文春文庫 ゆ 2-32)

著者 : 夢枕獏
  • 文藝春秋 (2016年10月7日発売)
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :28
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (260ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784167907150

空海曼陀羅 (文春文庫 ゆ 2-32)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 9人が描くそれぞれの空海。中でも松岡正剛、清水義範、荒俣宏が面白かった。松岡正剛がいうところの空海と丹生(水銀)について、『空海の夢』を読んでみたいと思った。

  • 空海の様々な点を各方面の著者が紹介
    文章を文と章に分けて理解

  • 【空海ラブな夢枕獏が空海大世界をナビゲートする!】菊池寛、荒俣宏、松岡正剛など十人の筆者がそれぞれの立場から、日本史上で最も偉大な怪人空海に挑む、破天荒なアンソロジー。

全3件中 1 - 3件を表示

空海曼陀羅 (文春文庫 ゆ 2-32)のその他の作品

空海曼陀羅 (文春文庫) Kindle版 空海曼陀羅 (文春文庫) 夢枕獏

夢枕獏の作品

空海曼陀羅 (文春文庫 ゆ 2-32)はこんな本です

ツイートする