• Amazon.co.jp ・本 (152ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784181824297

作品紹介・あらすじ

「問いをつなぐ姿」とは、問いや考えが変容しながら思考が深まっていく姿と、互いに影響し合いながら学ぶことのよさに気付き、共に学んでいく姿。第2章では、各教科で願う問いをつなぐ学びの姿を述べ、実践を紹介している。

著者プロフィール

慶應義塾大学教職課程センター教授

「2013年 『学習意欲の理論 動機づけの教育心理学』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鹿毛雅治の作品

問いをつなぐ学びを本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする