フン! (Ghibli comics special)

  • 徳間書店スタジオジブリ事業本部
3.47
  • (3)
  • (2)
  • (12)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 41
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (159ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784197500048

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • うーん、いしいファンでないと楽しめない本かもしれない。
    中盤にあった小説なんか、何の意味があるのかよく分かんないし。
    マンガ自体も、「いしい色」はずいぶんと薄いように感じた。

  •  朝日新聞「ののちゃん」のうちの飼い犬ポチの本。<br>
     愛想ないけど、シニカルな目元口元人あしらいに、半端者は惚れ込んでます。<br>
     朝日新聞「ののちゃん」でよりも、もう少しポチの色んな表情や、来歴を知ることができるはず。<br>
     画像がなくて残念だけど、表紙もとてもかわいい。<br>
     タイトルも最高だ「フン!」以外にどんないいタイトルがあるだろうか。ああ、ポチ。私を馬鹿にした目で見て・・・。(意味不明)
     

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1951年、岡山県玉野市生まれ。関西大学に入学し漫画同好会に入会。在学中より求人誌『日刊アルバイト情報』で「Oh!バイトくん」を連載し、大学卒業後、四コマまんが集『バイトくん』(プレイガイドジャーナル社)を出版。1985年に文藝春秋漫画賞、2003年に手塚治虫文化賞、2006年に菊池寛賞を受賞。現在、朝日新聞朝刊の「ののちゃん」を連載中。著作に「がんばれ!!タブチくん!!」「おじゃまんが山田くん」「地底人」「コミカル・ミステリー・ツアー」「現代思想の遭難者たち」「女には向かない職業」「となりの山田くん」「ホン!」「フン!」「ヘン!」「まぁ映画な、岡山じゃ県!2―シネママル珍風土記」「現代思想の遭難者たち」「ののちゃん①~⑪」など多数。

「2018年 『ののちゃん ⑪』 で使われていた紹介文から引用しています。」

いしいひさいちの作品

ツイートする