しりたがりやのちいさな魚のお話

  • 徳間書店
3.58
  • (2)
  • (10)
  • (12)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 103
感想 : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (24ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784198611330

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2017/7/2(1年生)

  • とってもすてきな絵。
    お魚さんに足がはえてしまうところはもう衝撃的です。

  • 魚が歩くのがおもしろい。

  • 足のはえた魚がかわいい

  • 魔法使いのカエルがいたら、ぼくにも空が飛べる魔法をかけてほしい。

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

1874~1953年。スウェーデン生まれの児童文学作家・絵本作家。6人の子どもを育てながら、数多くの物語・絵本を残した。その作品は、北欧だけでなく、世界中で、何世代にもわたって愛されている。主な作品に『もりのこびとたち』『ペレのあたらしいふく』(福音館書店)、『どんぐりぼうやのぼうけん』(童話館出版)、『おひさまのたまご』『しりたがりやのちいさな魚のお話』(徳間書店)などがある。

「2021年 『ロサリンドとこじか』 で使われていた紹介文から引用しています。」

エルサ・ベスコフの作品

ツイートする
×