おたすけこびと

制作 : コヨセ ジュンジ 
  • 徳間書店
3.96
  • (75)
  • (64)
  • (68)
  • (3)
  • (3)
本棚登録 : 663
レビュー : 84
  • Amazon.co.jp ・本 (34ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784198622961

作品紹介・あらすじ

男の子とおかあさんとおとうさんがおでかけしているあいだに、キッチンにこびとたちがやってきました。ショベルカーやクレーン車、ブルドーザーやミキサー車、はたらくくるまをたくさんつかって、こびとたちがつくったものは…?画面のすみずみまで楽しめる、楽しさいっぱいの絵本です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ★★★
    「では、よろしくね」「はい承知しました」

    さあ仕事だ!
    ブルトーザーにクレーン車、ミキサー車も勇ましく現場へ向かうおたすけこびとたち。

    ホイールローダーは小麦粉を運び、クレーン車はクリームを混ぜる、生地が焼けたら高所作業車でクリームを塗るぞ、仕上げは飾りのプレートだ。
    「おたんじょうび おめでとう」

    男の子が帰ってきた、喜んでくれるかな…
    ★★★

    こびとたちは何の仕事をするのかと思ったら、小麦粉砂糖バターが出てくるんですよ、小さな子供でも「誕生日ケーキだ!」って分かって顔を輝かす。どんどんケーキができあがって行く様子はわくわくします。
    働く車でケーキを作るというアイデアがお見事です。
    終盤男の子が帰ってきた部屋の隅には働く車のおもちゃが並び、窓にはこびとたち。絵が小さいので顔は見えませんが、「気に入ってくれるかな…」という雰囲気が伝わってくる。
    実に楽しい乗り物絵本。

    • 円軌道の外さん

      淳水堂さん、こんにちは!
      関西出身で
      映画とロックと猫好きのプロボクサーです。
      先日は『エースをねらえ!』にコメント頂き
      ありが...

      淳水堂さん、こんにちは!
      関西出身で
      映画とロックと猫好きのプロボクサーです。
      先日は『エースをねらえ!』にコメント頂き
      ありがとうこざいました(^o^)

      遅くなりましたが
      返事書いてるのでまた暇つぶしにでも
      覗いてみてください。

      で、この絵本面白そうですね!(笑)
      自分も大阪に住んでる時は
      家庭環境や様々な事情で
      引き込もりになり学校へ行けなくなった子供たちに
      ボクシングを教えたり
      読み聞かせをしていました。

      今年の夏に東京に移り住んでからは
      絵本を見ることもめっきり少なくなったけど、
      これを機会にまた絵本のレビューも書いてみようかなって思っています。

      また面白そうな作品があれば
      教えていただけたら嬉しいです。

      今後ともよろしくお願いします!

      コメントやお気に入りポチいただければ
      必ずお返しに参ります。
      2014/11/05
  • 2歳3か月

    こびとが働くくるまを使って、バースデーケーキを作る。
    その過程が、細かく描かれていて面白い。
    こびとがなんであるか理解しているか分からないが、たくさん集まってくるところが好きみたい。
    ぐるぐるまぜるところも、泡だて器を思い浮かべているのか、一緒にぐるぐるまぜる真似をする。

  • 2018/8/19 15:45

  • 2:10

  • ダイナミック。

  • はたらくくるま✖️こびと
    最初はクレーン車やミキサー車ばかりに夢中だった息子も、「この子は何をしているのかな?」とすっかりこびとウォッチャーに。何度読んでも新たな発見があり、飽きない一冊。
    親としては字が少ないので、読み聞かせしやすくありがたい。

  • 絵が細かいのに可愛らしいので見ていて飽きることがない^_^また重機などが男の子が好きなものが描かれてるが、女の子でも見入ってしまう(^。^)

  • たくさんのこびとは、個性があり生き生きとしている。
    重機などは綿密に描かれていて、
    細かい所まで何度も読みたくなります。

  • このシリーズかわいい。ハムスターの絵とかたまらん。最後にこびと探しが、親子ともにお気に入り。

  • 取付の金具がちゃんと描いてあったり、現場をほうきで掃除してるこびと作業員がいたり、なんかね、もうすごいの。1歳5カ月児の食いつきは言わずもがな、大人も細かいところまで見ながらニヤニヤ楽しめます。

全84件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

絵本や児童文学の作者、翻訳者として活躍。創作絵本に「のはらひめ」「きょうりゅうのたまご」(徳間書店)、創作児童文学に「かりんちゃんと十五人のおひなさま」(偕成社、野間児童文芸賞受賞)、「天使のかいかた」(理論社、日本絵本賞読者賞受賞)、翻訳絵本に「おもちゃびじゅつかんでかくれんぼ」「ゆうびんやさんおねがいね」(徳間書店)など。

「2019年 『たくさんのお月さま 物語』 で使われていた紹介文から引用しています。」

なかがわちひろの作品

おたすけこびとを本棚に登録しているひと

ツイートする