おたすけこびと

  • 徳間書店
3.99
  • (86)
  • (78)
  • (74)
  • (3)
  • (3)
本棚登録 : 1010
レビュー : 94
  • Amazon.co.jp ・本 (34ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784198622961

作品紹介・あらすじ

男の子とおかあさんとおとうさんがおでかけしているあいだに、キッチンにこびとたちがやってきました。ショベルカーやクレーン車、ブルドーザーやミキサー車、はたらくくるまをたくさんつかって、こびとたちがつくったものは…?画面のすみずみまで楽しめる、楽しさいっぱいの絵本です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • お母さんが電話をかけて
    依頼を受けたこびと達が
    重機を駆使して、ケーキを作ります。

    ラフな線だけど、キッチリと精密な
    重機がずらり、ケータリング車まで
    出てくる。

    こびとは小さいのに
    重機は(大きいもの)こびとサイズ
    ケーキの材料(小さいもの)は人間サイズ
    なのが、不思議な画をつくっている。

    「お母さんは、どうやって
    こびと達に連絡する経路を
    入手したのか?」と言う謎が残って良い。

  • 「では、よろしくね」「はい承知しました」

    さあ仕事だ!
    ブルトーザーにクレーン車、ミキサー車も勇ましく現場へ向かうおたすけこびとたち。

    ホイールローダーは小麦粉を運び、クレーン車はクリームを混ぜる、生地が焼けたら高所作業車でクリームを塗るぞ、仕上げは飾りのプレートだ。
    「おたんじょうび おめでとう」

    男の子が帰ってきた、喜んでくれるかな…
    ===

    こびとたちは何の仕事をするのかと思ったら、小麦粉砂糖バターが出てくるんですよ、小さな子供でも「誕生日ケーキだ!」って分かって顔を輝かす。どんどんケーキができあがって行く様子はわくわくします。
    働く車でケーキを作るというアイデアがお見事です。
    終盤男の子が帰ってきた部屋の隅には働く車のおもちゃが並び、窓にはこびとたち。絵が小さいので顔は見えませんが、「気に入ってくれるかな…」という雰囲気が伝わってくる。
    実に楽しい乗り物絵本。

    • 円軌道の外さん

      淳水堂さん、こんにちは!
      関西出身で
      映画とロックと猫好きのプロボクサーです。
      先日は『エースをねらえ!』にコメント頂き
      ありが...

      淳水堂さん、こんにちは!
      関西出身で
      映画とロックと猫好きのプロボクサーです。
      先日は『エースをねらえ!』にコメント頂き
      ありがとうこざいました(^o^)

      遅くなりましたが
      返事書いてるのでまた暇つぶしにでも
      覗いてみてください。

      で、この絵本面白そうですね!(笑)
      自分も大阪に住んでる時は
      家庭環境や様々な事情で
      引き込もりになり学校へ行けなくなった子供たちに
      ボクシングを教えたり
      読み聞かせをしていました。

      今年の夏に東京に移り住んでからは
      絵本を見ることもめっきり少なくなったけど、
      これを機会にまた絵本のレビューも書いてみようかなって思っています。

      また面白そうな作品があれば
      教えていただけたら嬉しいです。

      今後ともよろしくお願いします!

      コメントやお気に入りポチいただければ
      必ずお返しに参ります。
      2014/11/05
  • 工場車両がたくさん出てきます。工場車両好きな子にはぴったり。

  • 娘 4y5m
    息子 2y7m
    図書室にて借りる

    こびとたちがケーキを作る話
    文字が少なくて
    少し付け足しながら説明しないとまだまだ理解できないみたい
    ケーキを一緒に作ったら少しは作り方が理解できるかなと思った

  • 2歳の息子が喜んで見ています
    重機が詳細に描かれていて物語としても絵だけ見ても楽しめます

  • 工事車両が色々出てきて、働く車好きにはたまらない!
    作ってるのがケーキっていうのも、可愛いし夢ある感じで良い!

  • 2歳の息子のお気に入り。
    たくさんの工事車両が出て来たり、いろいろなこびとさんがいるので大人も見てて楽しめる本ですね。

    こんな世界があるといいなぁと、読むたびに思います。

  • だいすきなはたらく車がたくさん出てくるのでお気に入り。卵を割るところ、かき混ぜるところ、ヘリコプターが出てくるところが特にお気に入り。

  • 1歳半のムスコへのクリスマスプレゼント。
    とにかく大好きで何度も何度も読みました。

  • 2017.3.8
    うちも頼みたい。小人たちが働く車でケーキを作ってくれるなんて。大がかり。夢が広がる。たくさんの小人たちを眺めてるのも楽しい。

全94件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

絵本作家・翻訳家。創作絵本に『めいちゃんの500円玉』(アリス館)、『天使のかいかた』「プリンちゃん」シリーズ(ともに理論社)、翻訳絵本に『ちいさなあなたへ』(主婦の友社)、『しずかに! ここはどうぶつのとしょかんです』『ぶきみなよるのけものたち』『クリスマスツリーをかざろう』(いずれもBL出版)などがある。また読み物では野間児童文芸賞を受賞した『かりんちゃんと十五人のおひめさま』(偕成社)など作品多数。

「2020年 『ハロウィンのかぼちゃをかざろう』 で使われていた紹介文から引用しています。」

なかがわちひろの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
酒井 駒子
なかがわ りえこ
トミー=アンゲラ...
モーリス・センダ...
有効な右矢印 無効な右矢印

おたすけこびとを本棚に登録しているひと

ツイートする
×