かぐや姫の物語: 徳間アニメ絵本34

  • 徳間書店
3.50
  • (2)
  • (2)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 48
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (173ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784198637125

作品紹介・あらすじ

むかしむかし、竹取の翁が山で竹を取っていると、光る竹がありました。ふしぎに思った翁が近寄って見ると、竹の中に、とても小さなお姫さまがいました。翁は家につれて帰り、自分の子どもとして大切に育てることにしました。ふしぎなことに、お姫さまはあっというまに大きくなりました。翁は、美しく成長したお姫さまを連れて、都に住むことにしますが…? 日本最古の物語『竹取物語』を高畑勲監督が新しい視点で描くアニメーション映画に基づく絵本。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • かぐや姫の話。ちょっと変わってる。

  • ジブリ映画「かぐや姫の物語」のアニメ絵本。
    アニメは観ていないけれど、170ページくらいあって、アニメの絵や文章量が多く、アニメの内容がよく分る。

    基本は「かぐや姫」だけれど、ところどころアレンジされている。
    5人の求婚者たちが死んだり不幸な目に遭ったのを自分のせいだと責任を感じたりと、人間らしさが出ている。
    そのことが罪だったとは。

    手書きで描いたというアニメを観たら動きがすごいんだろうな、と思わせる絵。
    一度はアニメを観てみたい。

  • 20130102 川崎TOHOシネマズ

全3件中 1 - 3件を表示
ツイートする
×