日本が世界に尊敬される理由は明治維新にあった

著者 :
  • 徳間書店
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 9
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (198ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784198644819

作品紹介・あらすじ

現在もなお、海外が研究し、憧れの対象となっている明治維新。2018年は明治維新150周年だが、近年、日本では明治維新の評価を疑問視する論評が提起され、中国や韓国も日本のアジア侵略への第一歩として、これを貶める動きが強まりつつある。しかし、実際はどうだったのか。戦前から戦後まで、外国人が見て驚いた明治維新という「奇跡」と、今なお世界に影響を及ぼし続ける歴史的貢献を解説。日本人が知らない、海外から見た明治維新の実相とは?

著者プロフィール

1938年台湾高雄州岡山郡(現在の高雄県岡山鎮)に生まれる。64年留学のために来日。早稲田大学商学部卒業後、明治大学大学院文学研究科博士前期課程修了。拓殖大学日本文化研究所客員教授。台湾独立建国連盟日本本部委員長。『中国の没落』がベストセラーとなり評論家に転身。94年に台湾ペンクラブ賞を受賞。著書に『捏造だらけの中国史』他多数あり。

「2020年 『「反日種族主義」後の近未来[下] 視界途絶の日・中・韓4000日間の総括』 で使われていた紹介文から引用しています。」

黄文雄の作品

日本が世界に尊敬される理由は明治維新にあったを本棚に登録しているひと

ツイートする
×