エベレスト 命・祈り・挑戦 (児童書)

  • 徳間書店
4.00
  • (2)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 34
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (72ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784198648916

作品紹介・あらすじ

今年のボローニャ・ラガッツィ賞優秀賞を受賞し、

世界10カ国以上で翻訳出版された話題作!



およそ5000万年前に誕生した、

世界でいちばん高い山、エベレスト。

この山のまわりには、

特有の動植物が生息し、新種の生き物が、

つぎつぎに発見されている。

人びとはこの山に祈りをささげ、

登山家は頂上をめざして、

挑戦しつづけてきた。



エベレスト誕生の理由、伝説、

生息する特有の動植物、

発見された新種の生き物、

登山家たちの挑戦など、

さまざまな角度からエベレストの魅力をさぐる、

ユニークな絵本!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  •  やさしい雰囲気の絵とともにエベレスト誕生から伝説、登山のこと、現在の環境問題までを紹介。
    (一般担当/ツル)

  • 世界最高峰エベレストの本。その誕生、伝説、登山など様々な側面からエベレストについて学ぶことができます。大判でとても美しい本です。

  • 素晴らしい絵本!イラストがとにかくステキです。

  • エベレストの誕生、自然、聖地、民族、そして登山者とゴミ問題。様々な角度からトータル的にエベレストを分かりやすく解説。
    登山者の紹介には、女性の初登頂者として田部井淳子さんの名前も。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

ロンドン大学ゴールドスミス校の英文学科を卒業。出版社に勤めた後、フリーランスの絵本編集者兼ライターとして、ノンフィクションの子どもの本を中心に活躍。本作品がデビュー作。

「2019年 『エベレスト 命・祈り・挑戦』 で使われていた紹介文から引用しています。」

千葉茂樹の作品

ツイートする