【新装版】日本人のための宗教原論 あなたを宗教はどう助けてくれるのか

著者 :
  • 徳間書店
4.20
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 53
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (400ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784198654122

作品紹介・あらすじ

国際社会を動かす
宗教の「根本原理」を解き明かす!
〝現代人必須の第一級の解説書″

宗教を知ると、世界のしくみが見えてくる!

【目次】
第1章 宗教は恐ろしいものと知れ
第2章 宗教のアウトラインを知る
第3章 神の命令のみに生きる【キリスト教】
第4章 【仏教】は近代科学の先駆けだった
第5章 【イスラム教】は絶好の宗教の手本
第6章 日本に遺された【儒教】の負の遺産
第7章 日本人と宗教

「教科書」では語られない
知の巨人・小室直樹だから書けた
驚きの宗教の世界!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 日本橋

  • 宗教とは何か? どんな教義、歴史があるのか? 宗教に疎い日本人に向けて、国際社会を動かす宗教の「根本原理」を、知の巨人・小室直樹氏が解き明かす。

    第1章 宗教は恐ろしいものと知れ
    第2章 宗教のアウトラインを知る
    第3章 神の命令のみに生きる【キリスト教】
    第4章 【仏教】は近代科学の先駆けだった
    第5章 【イスラム教】は絶好の宗教の手本
    第6章 日本に遺された【儒教】の負の遺産
    第7章 日本人と宗教

  • 2022年11月号

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1932年、東京生まれ。京都大学理学部数学科卒。大阪大学大学院経済学研究科中退、東京大学大学院法学政治学研究科修了。マサチューセッツ工科大学、ミシガン大学、ハーバード大学に留学。1972年、東京大学から法学博士号を授与される。2010年没。著書は『ソビエト帝国の崩壊』『韓国の悲劇』『日本人のための経済原論』『日本人のための宗教原論』『国民のための戦争と平和』『戦争と国際法を知らない日本人へ』他多数。渡部昇一氏との共著に『自ら国を潰すのか』『封印の昭和史』がある。

「2023年 『(仮)「天皇」の原理』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小室直樹の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×