異境の水都: 突変世界 (徳間文庫)

著者 :
  • 徳間書店
2.94
  • (1)
  • (2)
  • (9)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 68
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (613ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784198941802

作品紹介・あらすじ

水都セキュリティサービス警護課に所属する岡崎大希は、グループ総帥じきじきに呼び出され、ある特殊任務を与えられた。それは、宗教団体アマツワタリの指導者である天川煌という十七歳の少女の護衛だった。教団の内紛で事故にあった彼女は入院中。さまざまな思惑を持つ連中の追跡を振り切り、彼女をようやく安全なホテルへ送り届けたと思った矢先、大阪府ほぼ全域が、異世界に転移した!! 第36回日本SF大賞受賞の『突変』シリーズ新作書下し!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 突変がそこそこ面白かったのでシリーズものとして読みました。異世界の生態系や科学的な考察などSFっぽい内容を期待したが、大企業・宗教団体・自警団などの覇権争いのお話でした。そういうのもありとは思うが過剰な関西弁が台無しにしている。話に身ぃ入らしまへんわ。

  • 『突変』の前日譚

  • 森岡浩之による異世界転移もの(2016/12/02)。「突変(2014/09/05)」の続編。

  • 面白かった。
    前作は小さな町の狭い範囲が舞台であったが、今回は大阪の割と広い範囲が舞台。

  • 全然内容が分からず途中であきらめ売る。SFはダメみたい。。

  • 前作の少し前のお話。これは土地勘があるぞ。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

62年生まれ。91年『夢の樹が接げたなら』でハヤカワ・SFコンテストに入選しデビュー。『星界の紋章』がベストセラーに。その他の著書に『星界の戦旗』『月と闇の戦記』『機械どもの荒野』など。『突変』で第36回日本SF大賞を受賞。

「2016年 『異境の水都 突変世界』 で使われていた紹介文から引用しています。」

森岡浩之の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
アンディ・ウィア...
ジェイムズ・P・...
今村 昌弘
有効な右矢印 無効な右矢印

異境の水都: 突変世界 (徳間文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×