不浄の回廊 (キャラ文庫)

著者 :
制作 : 小山田あみ 
  • 徳間書店
3.79
  • (34)
  • (66)
  • (49)
  • (9)
  • (0)
本棚登録 : 329
レビュー : 36
  • Amazon.co.jp ・本 (245ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784199005046

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 拝み屋の家系だけど、ほやほやしてる受けなので全然怖くない。ストーリーは正直ありがちだけど攻めの心が恋愛になる過程と、3回のエロは良かった〜。
    ドラマCDも聴いたけど、ストーリー自体は微妙だから、折角の鳥海さん×宮田さんという素晴らしさなのに少し残念。攻めの心が恋愛になるところフューチャーしてくれてればよかったなぁ〜。かっこいい鳥海攻めと、ぽやぽや受け宮田とか最高なのにー

  • 読みやすい!
    アホの子受けちゃん、攻に貶されすぎてちょっとかわいそうになる場面もあった……受、多少ぽっちゃりなのか?w
    貶し愛が好きな人はいいかも?
    文章でブサカワ描写って難しいんだなぁ……と思いました。挿絵は可愛い感じだったし。
    ラストは親父さいつょ。

  • 受けが天然すぎてホラー/サスペンスになりきれずなんとなく安心して読めた。かわいい。
    生霊って怖いね。

    ホラーBLフェア小冊子は歩のダイエット話

  • ばあちゃんが出てくる意義がよくわからなかったのだが、あほのこ受けで楽しかった。

  • なんだかんだ面白くて一気読み。霊感の強いウザキモキャラの歩と霊とか大嫌いな西条。西条が歩に対してツンツンで酷いんですがw歩がぽややんとしてるので噛み合ってないというかwww霊関係もそんな歩のキャラで暗くもなく。ラブ度高めで面白かったです(*´д`*)

  • 「新しい扉を開いてしまった気分だ」ってウケたわwww 
    なんだかんだでラブラブ♪ ハイハイゴチソウサマ。

  • 歩と西条がなにもかも正反対でおもしろかったです。続編の二人暮らしの~も読むのが楽しみです。

  • 頑なな攻めの心を天然いい子な受けが徐々に解かしていく。Hシーンがねちこくて好き作家さんの一人。
    百戦錬磨な攻めが童貞受けにメロメロになる様が萌え所。早く三巻でないかな♪

  • 女にだらしない攻め男西条×天然ブサイク?受けの能天気な歩。
    心霊ものにしてはコミカルなのは歩の性格があったからだね。
    西条も口が悪くキモイ ウザいと散々言いながらもそんな受けが可愛くて堪らないのが見えるよw
    エロスは夜光先生らしく多めでしたww

  • ★4.0。コミカルで面白く読めました。受の図太いお花畑思考が突き抜けてて可愛かった。受みたいな子犬にチョロチョロ懐かれたらそりゃ〜ウザカワイイだろう。肉欲が先行する無神経な攻はあまり好みじゃないけど、あくまで無自覚なだけで、かなり早い段階から受にほだされてメロメロな様子にニヤニヤ。ただ受を抱きながらも終盤まで生への執着を見せないあたりは切なかったな…。

全36件中 1 - 10件を表示

不浄の回廊 (キャラ文庫)のその他の作品

夜光花の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

不浄の回廊 (キャラ文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする