FLESH & BLOOD 15 (キャラ文庫)

著者 :
  • 徳間書店
4.07
  • (30)
  • (34)
  • (20)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 294
感想 : 29
  • Amazon.co.jp ・本 (226ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784199005756

作品紹介・あらすじ

凍てつく冬の16世紀から、半年ずれた夏の現代へ-。ホームの丘から無事タイムスリップに成功した海斗。そこで海斗を出迎えたのは、なんと親友の和哉だった。一方、ウォルシンガムの手に落ちたジェフリーは、国家反逆罪の汚名を着せられ、厳しい拷問に晒されて!?海斗不在の喪失感に苛まれる海賊達、そして病と闘いながらも帰還を誓う海斗の、時空を隔てた葛藤を描く、新展開の現代編。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 和哉が黒い笑

  • 蜿倶ココ縺ォ蛟溘j縺セ縺励◆縲ゅ>繧医>繧育樟莉」縺ォ謌サ縺」縺ヲ縺阪◆繧ォ繧、繝医?ゅ◎縺励※蜿幃??スェ縺ァ諡キ蝠上r蜿励¢繧九ず繧ァ繝輔Μ繝シ縲ゅ←縺?↑縺」縺ヲ陦後¥縺ョ縺?繧阪≧窶ヲ窶ヲ縲

  • ジェフリー贔屓なので、拷問を受けている彼の状況や心情が辛すぎる;; カイトにはもう会うことはないということを受け入れていて、切ない…。ただ、今回もロバートが起死回生の策をひねり出してくれそうで、こういう抜け目ないキャラは重要。一方で未来に戻ったカイトは、親友のはずの和哉が何故か気持ち悪いストーカー化。恋愛ごとは16世紀で十分じゃないですかね、、、。そして、カイトに惹かれる男は何故こうも気持ち悪く描かれるのか。カイトに一人くらい信頼できる友達を作ってあげたらいいのに。

  • うううう。またまた拷問描写がっ!んもう、このシリーズって拷問だの衛生面だの人に優しくない描写に相当力入れてるような(涙)。ジェフリー、あんた大したもんだ。一方、現代の和哉といえば、その変わりっぷりがハンパ無い。和哉ならあの世界にタイムスリップしても楽々生き延びられそうだ。変わったと、さらに言えば、レオの変わり方も物悲しい。海斗を許せる日は来るのかな…。

  • ジェフリーが……!
    しかし十一冊を一日で読んだのは食事もそっちのけで健康に悪かった。読むのがとめられなかったのでしょうがない。

  • 前回の極悪な引きで、もう続きが気になって気になって気になって
    仕方がなかったんですが、ここに来てカイトの親友の和也再登場。

    そしてまさかの重度ヤンデレに大変貌

    カイトを取り戻したいばかりに大変貌を遂げた和也、蛇のような執着に
    かけてはナイジェルやビセンテも凌ぐ勢いのヤンデレになってました。
    和也×海斗もいいんじゃない?
    とか一瞬考えたものの、ジェフリーの拷問ターンに突入してから、
    一気に頭が冷えました……。

    ジェ、ジェフリー……(涙)

    ほら…ピーターパンだとか、パイレーツなんとかとか、その手の海賊ものに一人はいるでしょう?
    腕のない人とか、足のない人とかめん玉ない人とかとかとか……。
    よかったー…爪は全部なくなってるけど、まだジェフリーに腕は
    ひっついてた。
    けど…拷問シーンにはちょっと目を背けたくなりました。
    カイトを想いながら、拷問に耐えるジェフリー…そんな苦境にあっても、
    カイトの苦しみを思うのに、のんきに和也とイチャイチャなんて考えが
    ぶっ飛びました。

    やっぱ16世紀に無事戻ってきて、ジェフリーと幸せになってほすぃ!!
    それにしてももどかしい展開。
    松岡先生! 出来るだけ早く続きを~

  • 現代に戻ってきた海斗の様子と残されたジェフリーやナイジェル、そしてビセンテとレオの様子。


    一度離れてしまってやっと戻ってきた海斗に対する和哉の気持ちや、海斗の家族に対する気持ち、もろもろがこの巻で丁寧に描かれている。
    それにしても。
    あ〜どんどんBLぽくなくなっていくよ。まあ、いいんだけど。

  • バラバラになったカイト、ジェフリー、ナイジェル、ビンセントそれぞれのお話
    拷問に屈しないジェフリーにきゅんときたのと、ヘタレてしまってるビンセントが好きだなぁと思いました
    そして回復したカイト
    やっぱり元気なカイトが彼らしくてホッとします
    ジェフリーと離ればなれなのが悲しいけど
    はやくイチャイチャする二人が見たいなぁ…

  • 海斗ガンバ

  • 第15巻

    21世紀に戻って、闘病生活を始めた海斗
    ジェフリーはウォルシンガムの手に堕ち、ニューゲート監獄へ

    今回は和哉が大活躍
    海斗を二度と離すまいと、必死

    ジェフリーも全てをナイジェルに託し、拷問に耐える日々

    分かれた道は、この先ちゃんと交わるのでしょうか
    次巻へ続くっ!

全29件中 1 - 10件を表示

松岡なつきの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村明日美子
中村明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

FLESH & BLOOD 15 (キャラ文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×