仙川准教授の偏愛 (キャラ文庫)

著者 : 佐々木禎子
制作 : 新藤まゆり 
  • 徳間書店 (2012年7月27日発売)
3.33
  • (1)
  • (1)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :41
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (275ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784199006753

仙川准教授の偏愛 (キャラ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 経済学の准教授・仙川×売れない翻訳家・秀真。
    秀真が地に足がついたような身近に感じられるキャラクターでした。
    仙川に出会って自分のダメなところを自覚して、変わりたいと前向きに動き出すところに勇気をもらえました。

    「愛が経済と生活すべてを回している」
    なるほど一理あるかもしれない。

  • 翻訳家って職業にするには大変な仕事なんですね。このお話で知りました。
    英語力だけでなく、国語力も必要だものね。
    じわじわっと迫ってくる関係ですね。

  • 酒飲んでクダまく辺り、身に覚えがありすぎて…
    自分より恵まれてる人を羨んでみたり、妬んでみたり、しかし何か行動起こすかと言われたら、そんなこともせず、ただただ愚痴を零すのみ。
    …まるで自分を見ているようだwww

    仕事してたらまぁ、こういう焦りとか、不安とか…とにかく鬱っとした気持ちになることあるわなー、と思いました。

    そんな訳で、こちらは多分、大人が読んだ方がしっくりくる本。
    10代の頃に読んでも、あんまり響かなかっただろうなーと。

  • 面白かったです。最初の方は受けの器のちっちゃさに割りと楽しく読んでいたんだけれど、段々とそのちっちゃさにイライラと・・・。 そして攻めの飄々さにイライラ?よく判らない掴みどころのない攻だったんだけれど、過去に重いものを傷を持っていたと分かった後半は受けも自分も変わろうと努力し、展開も結構スピーディーになっていって面白くなっていきました

全4件中 1 - 4件を表示

仙川准教授の偏愛 (キャラ文庫)のその他の作品

1-B076M3K765の詳細を見る Kindle版 1-B076M3K765 佐々木禎子

佐々木禎子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする