銀河英雄伝説~英雄たちの肖像~(1) (リュウコミックス)

著者 : 田中芳樹
制作 : 道原 かつみ 
  • 徳間書店 (2007年11月20日発売)
3.73
  • (17)
  • (27)
  • (33)
  • (1)
  • (1)
  • 本棚登録 :226
  • レビュー :21
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784199500626

銀河英雄伝説~英雄たちの肖像~(1) (リュウコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • コミック版続編。でもあれ?要塞対要塞のとことかすっ飛ばしてある?

  • 昨年発売された文庫版の8巻の続きあたり(キルヒアイスの死後)から、ユリアンがヤンのもとを離れフェザーンへ行くまで。続きが読めてうれしい♪

  • 記念すべき刊行再開。キルヒアイス亡き後の銀河の歴史が動きだします。

  • 久しぶりに全巻読み返した・・。やっぱりおもしろい。小説の方は挫折したけどコミック本は、道原先生のラインハルト・キルヒ・アイス、ヤン、ユリアン・・書ききれない魅力的なキャラにより読まずにはいられません!そういえば・・弟がン十年前に通販で銀英伝のビデオ全巻買ってたな。そんなの買ってと思ってたけど、今はその気持ちはわかります(笑)でも、道原画でないならほしくないかもですけど~(爆)

  • 銀河英雄伝説は、ちょこちょこ作品をつまんではいますが、多すぎる登場人物がよく把握できていないので、おさらいの意味も含めて読んでみました。
    ただ、絵がラフすぎて、入っていきづらいところがありました。
    てっきり最初の話かと思いきや、もうキルヒアイスが死に、ラインハルトが宰相となってからの話になっており、外伝なのか続編なのか、よくわからないままでした。
    (私が構成をよく理解していないせいだと思います)

    ダスティの父親がいい味を出していました。
    ダスティの兄弟も登場しますが、みんな父親のそばかすが遺伝していて、わかりやすくそっくりなのが笑えました。
    異動の辞令が出て、ヤンの元を離れたユリアンにダスティから鍵が譲られるシーンもありました。

  • コミック版銀英伝の続編が出た! 嬉しい!!
    と思ったんですが、読んでみてこりゃひでぇ。
    ストーリーはともかく、絵がヒドイ。
    これプロじゃないよ。この雑さはどうにかならなかったのか?
    月刊ペースで短い話なのに、単行本収録時にもう少し修正するとかなかったんだろうか。

  • 所在:自宅マンション

  • 2009年4月15日

    とうとう銀河英雄伝説コミックが復活!!!
    小説も読んでみたいなぁ。

    キルヒアイスを殺しちゃったからなんかブーイングでも起きてたんですかねぇ??

  • あれ?ガイエスブルグは無視?

  • アニメ・小説・コミック・映画とさまざまな展開をしている銀河英雄伝説です

全21件中 1 - 10件を表示

銀河英雄伝説~英雄たちの肖像~(1) (リュウコミックス)のその他の作品

田中芳樹の作品

銀河英雄伝説~英雄たちの肖像~(1) (リュウコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする