カルバニア物語8 (Charaコミックス)

著者 :
  • 徳間書店
3.80
  • (28)
  • (20)
  • (44)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 209
感想 : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (166ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784199602290

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ミネルバ様ステキだな。
    いつもものすごく幸せに前向きに生きていける精神性。
    全力でその時の夫を愛しているのがいいよな。

  • エキューの奔放振りが好きです
    身分にとらわれない生き方とか
    関東平野の胸板も愛しく思えます(笑)

  • TONOさんの作品はどれも好きです。ほんわかほのぼのなヴェールでくるみながら、悲哀を織り込める人です。

  •  シリーズ全部購入していますが、この時の最新刊を登録。
     カルバニア王国をおさめる若き女王タニアと、親友の公爵令嬢エキューを中心に繰り広げられる物語……ですが「王国=会社」「女王=新人OL」として捉えたほうがピンと来るかも。
     いわゆる少女漫画に分類されるのでしょうが、地に足のついた展開で、どんな人にでも楽しんで読めると思います。

  • 可愛いくて美人な女王様タニアと男装の麗人といったら聞こえはいいものの、ただの乱暴者という噂もある公爵令嬢エキューが活躍する王宮コメディです。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

イラストレーター。優しくファンタジックな作風で国内外を問わず多くの支持を集めている。数多く描いてきたモチーフは、少女、動物、森など。童話のような世界観を得意としている。

「2020年 『Half moon tono作品集』 で使われていた紹介文から引用しています。」

TONOの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
荻原 規子
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×