エンジェル・ハート2ndシーズン 2 (ゼノンコミックス)

著者 :
  • 徳間書店
3.87
  • (15)
  • (24)
  • (23)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 312
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・マンガ (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784199800351

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 楊姐さんの息子がイケメンの性格良しだった。
    実の父親の死でもっと視野が広がれば、かなりの優良物件だと思われる。

    後半の香ちゃんの話は、ちょっと微妙…。
    このシリーズは香ちゃんを聖母的に崇めすぎていて、かえってそれがこの世界と一歩間を置いちゃう感じになるんだよね。

  • 最愛の人香の命日の前日、いつもの新宿駅伝言板には「XYZ失われた家族との再会を果たしたい。四季の路のエゴノキの花のもとで待つ かおり」という謎めいたものだった。そして、待ち合わせ場所に現れた人物とは。

  • 95円購入2013-03-24

  •  

  • 漫画はレビュー無しです
    ※興味グラフ表示させる為に入力してあります

  • 想い出として、幻としてでなく香を登場させるとなると変則的なカメ子の出番しかないのだろうけど、まぁ、それでも突然実は双子の妹がいましたとかならなくて良かったなぁ。ファーストシーズンとはつじつまあってるんだけど、もはやシティハンターからは整合性を夢見てはいけないなぁ

  • 今回も読んでて涙が出てきた。次の話もかなり期待できそう

  • マジネ申。。

    絶対、感動するよ(>_<)!!


    前半の話も素敵だったけど、後半のカメレオンの話はマジ泣けた。。


    偽りだとわかっていても、リョウとシャンイン、香のスリーショットにはボロ泣きだった。カメレオンは許せないけど・・・けど、このまま三人の姿を見ていたいのが本音。


    いつも感動をくれる北条さんには、とても感謝しています。心温まる漫画を僕にくれてありがとう!!


    もちろん、★5つ!

  • 家族愛は泣いてしまう。

  • 家族とは何か 考えさせられた作品でした

全14件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

北条司
1959年福岡生まれ。1980年、週刊少年ジャンプ(集英社)にて読み切り「おれは男だ!」でデビュー。代表作に3人組の女怪盗を描いた「キャッツ♥アイ」、新宿で生きるスイーパー・冴羽獠を主役にした「シティーハンター」、「シティーハンター」の世界をベースにしたパラレルワールド作品「エンジェル・ハート」、「エンジェル・ハート 2ndシーズン」。

「2020年 『CITY HUNTER外伝 伊集院隼人氏の平穏ならぬ日常』 で使われていた紹介文から引用しています。」

北条司の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

エンジェル・ハート2ndシーズン 2 (ゼノンコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×