おとりよせ王子飯田好実 2 (ゼノンコミックス)

著者 :
  • 徳間書店
3.72
  • (33)
  • (60)
  • (63)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 695
レビュー : 47
  • Amazon.co.jp ・マンガ (157ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784199801204

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 飯田くん、朝から早起きしてお弁当作り、しかも揚げ物なんて偉過ぎる。
    いつもとてもマメで、だからTwitterで女性に間違えられるのだろうか。
    チーズケーキも美味しそうだったし、わざわざお酒をその為だけに買ってアレンジしようとするのも良い。

    しかしお弁当に唐揚げだけ詰めていく発想はちょっとすごい。笑
    そういうところは漢という感じ。
    休憩室で一緒にご飯を食べているだけなのに
    なんでも色恋に結び付けたがる主任、やっぱり駄目な人である。

    ほんわかした感じで描写されているので普通に読めてしまうが、
    主任が実は好きになれない。
    こういう、家に帰りたく無い人に残業や飲み会を付き合わされる事ほどうざいことはない。
    そんなに家が好きなのか、1人飯なんて寂しい、若いんだから遊べなんて、偏見で押しつけも良いところである。
    しかも自分が浮気しておいて、缶詰を用意してくれるだけでも有り難く思って欲しい。
    反省して改善するんじゃなく相変わらず帰りたく無いと遊び歩いているのが最悪だ。

    自分が差し入れに燻製卵を持ってくるまではいいが
    女性社員に「みんなに切ってあげて」と言う当たりも嫌。

    松木くん、いきなり泊めてくれと訪ねてくるのはかなり嫌だけれど、なんだかんだで飯田くんと仲良しで
    結局飯田くんも楽しそう。

    夏フェスに行くのが目新しかった。
    助けてあげた人と再会するのが妄想というオチが、らしい。

    お取り寄せ好きの意地にかけて差し入れを作って持っていく飯田くん、対抗の仕方が面白い。
    自分なら主任にあげたりしないで、持って帰って自分で食べると思う。笑

  • コミック

  • T繧キ繝」繝??INXS縺梧?縺九@縺??よ勸谿オ縺ョ鬟ッ縺ッ縺ゥ繧薙↑繧薙□繧阪≧?溘??縺ゅ→縲√げ繝ォ繝。縺」縺ヲ繧ゅ?縺後◆繧翫b荳?邱偵↓鬟溘∋縺ヲ繧九h縺ェ縺ゅ?√↑繧薙※隱ャ譏弱ぞ繝ェ繝輔?螟壹&繧定ェュ繧薙〒縺ヲ縺昴s縺ェ縺オ縺?↓諤昴▲縺溘?

  • 食の描写の細かさ、飯田君のテンション高は相変わらずでお腹が空いてくる。人間関係がじわじわ判明していくのも面白いね。

  • お取り寄せを目の前にしたテンション高すぎる主人公がなぁ。ついていけない。

  • C1

  • 花泉図書館

    お取り寄せメモ
    ●とうがらしおじゃこ
    ●三元豚レバーペースト
    ●半熟5

  • 第2巻で登場するつまみ缶【オイルサーディン】、
    会社で一緒にお仕事している方が見つけてくれてプレゼントしてもらいました。

    漫画で載っているのとまんま一緒だ~!!とテンション上がり、
    食べてみてもおいしくって大満足!!

    大半はお取り寄せしないと手に入らないモノばかりだと思いますが、
    デパ地下などでお取り寄せ品置いてないかな~とアンテナを立てながら
    歩き回るのもアリですね!

  • オリーブオイルとカレーのふりかけみたいなのと、から揚げが気になってしょうがありませんでした笑

  • 今回もま~おいしそう!
    お値段も手ごろなお取り寄せが多く紹介されていたので、好実レシピで食べてみたくなりました。
    特にとうがらしおじゃことからあげが気になる。
    お取り寄せ知識豊富で料理の手際もいい好実くん、身近にいたら友達になりたいなあ。

全47件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

高瀬志帆:累計75万部の『おとりよせ王子 飯田好実』の他、現在はTVドラマ化が発表された『二月の勝者』(小学館)を連載中。

「2020年 『おとりよせ王子 飯田好実 新装版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

高瀬志帆の作品

おとりよせ王子飯田好実 2 (ゼノンコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×