ワカコ酒 2 (ゼノンコミックス)

著者 :
  • 徳間書店
3.93
  • (74)
  • (122)
  • (74)
  • (9)
  • (1)
本棚登録 : 1123
レビュー : 90
  • Amazon.co.jp ・マンガ (154ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784199801785

作品紹介・あらすじ

☆大人気御礼☆『呑兵衛女子の幸せいっぱいひとり酒』待望の第②巻♪
今回もたっぷりの26話+特別編2話収録!
「もつ煮込み」「コーンバター」「さんまの塩焼き」「鶏皮ポン酢」「豚のしょうが焼き」…。
日本酒にビールにたまにはワインも飲んじゃう幸せ尽くしの!呑兵衛女子の春夏秋冬・酒の道☆

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 毎回1話6ページ程度の連載で5月に1巻が出たばかりなのにわずか7ヶ月で2巻発売。
    てっきり「このマンガがすごい!2014」でのベストテン入りを見越しての事だと思ったら……(結局26位)
    でもランク入りした・しないで作品の価値が決まる訳じゃないからね。
    大体、「このマンガ……って いかん、これは「ワカコ酒」のレビューだった。

    1巻のレビューで基本はセンベロ?なんて事を書いたが、この2巻ではその組合せじゃ\1000越えるだろってのがいくつか出て来るのでセンベロが基本ではなくなったのかな?

    今回、出てきた肴で目を引いたのが鶏皮ポン酢。
    作中では焼くか揚げてるっぽいんだけど、自分は茹でた方が好み。
    茹でたてのアツアツ・プルブルの鶏皮におろし・葱をのせて(多すぎても少なすぎてもダメ)ポン酢をかけて食べる!
    このアツアツ・プルプルを一口入れれば…鶏皮のコクのある脂がジュワっと広がり、そこにおろしとシャキシャキ葱の辛味と甘味、ポン酢が渾然一体となって……う〜ん、酒が進む!!飯も進む!!

    牛や豚の脂ってスタミナ!!って感じがするけど鶏の脂はなんか、滋養って言い方が合ってる気がする。
    しみじみと滋養、あしたの滋養。
    立て、立つんだ 滋養…って俺は井之頭五郎か!!
    ハッ!!いかん、いかん、又 脱線してしまった!
    これは「ワカコ酒」のレビューで、鶏皮ポン酢のレビューではなかった(反省)


    気を取り直し、1巻同様 酒と肴の組合せは良いのだけれどせっかくタイトルに「酒」と入れてるのだから出来れば酒(日本酒)の銘柄に拘ってほしいな。

    それと、「はもの湯引き」といったら梅肉のタレが一般的だろう。
    取材で行った店がそういう食べ方をさせていたのかも知れないけど酢味噌はピンとこない。
    と、気になる所もあるが面白い漫画である事には変わりない。

    評価に迷ったけど鶏皮ポン酢が個人的にグッときたので…ってどんだけ鶏皮ポン酢推しなんだ!!

    • 円軌道の外さん
      お疲れ様です!
      只今、人生初のインフルエンザにかかり
      自宅療養中です(泣)

      この作品実はまだ購入できてないのですよ…(>o<)
      ...
      お疲れ様です!
      只今、人生初のインフルエンザにかかり
      自宅療養中です(泣)

      この作品実はまだ購入できてないのですよ…(>o<)


      darkavengersさんもガラケーユーザーやったんスね!
      実は自分も今年スマホデビューしたばかりなので
      いまだに四苦八苦してます(T_T)

      また復活を心待ちにしてますので、
      いつか、美味しいモノを食べながら
      マニアックな話で盛り上がりたいですよね(笑)(*^^*)

      自分の本棚の
      ごちそうさんの
      レビューにも返事返してるので
      またのお越しをお待ちしてます(^o^)
      2014/03/02
  • 一日の終わりにお酒のお供の肴は何にするか、その一品を選ぶ贅沢さ。久しぶりに日本酒を飲み始めるきっかけとなった本。
    1巻がお酒と肴の相性について描いているならば、2巻は色々な肴をメインに、それにお酒を添えて紹介しているかんじでした。知らない料理もあって面白かった。

    いつも料理を短時間でぺろっと平らげてしまう自分には、一つひとつの食材をしみじみ味わいながら、お酒と交互にちびちびやる感覚自体が目からうろこでした。それにしても美味しそう。

  • 今日もまた腹が減った。
    チーズ揚げの「けしからん」にはすげー共感できた。あー、美味い酒がのみてえなあ。

  • "美味しく飲めるお店は何よりも大切にしたいものだ。その条件は、一見さんには、適度な関わりをする店員と板さん、そして値段はそこそこで美味い肴を出してくれるお店。
    私の好みは、それほど騒がしくなく、適度な距離感を保てるお店だ。
    でも、全てを満たしてくれるお店は数少ない。
    それぞれのお店でぴか一の一品があれば、その肴を楽しみに訪れる。そんな酒飲みの道楽、楽しみの一端を描いているのがワカコ酒だ!
    第2弾も期待通り。末長く連載をしてください。お願いします。"

  • おつまみの図鑑。

  • 読むと、あなたもお酒が欲しくなります。ほんわかタッチで軽く読めます。

  • ワカコさんは「私のご飯がまずいのはお前が隣にいるからだ」のサユちゃんに似てますね。サユちゃんはいつも邪魔が入って一人ご飯を楽しめないですけど、ワカコさんはしっかり堪能しているので、比べて読むと面白いです。

  • ★4.0
    今回も、何でも美味しそうに食べるワカコと名言「ぷしゅー」にしてやられた。しかも、ちょうど作中の季節も夏から秋にかけてで、まさに今の時季にピッタリ!中でも、チーズ天と瓶ビール、さんまの塩焼きと冷酒、焼き牡蠣と冷やのセットが堪らない。その他でも、久しく食べていないコーンバターは懐かしかったし、女子会のたこ焼きパーティーも楽しそうだった。ちなみに、はもの湯引きは酢味噌も美味しいけれど、梅肉で食べるのも好き。殻つきの炒りぎんなんは挑戦してみたいけれど、隣の人に飛んでいかないように気を付けないとな(笑)。

  • ただ呑んでるだけで物足りなかった。

  • 1巻序盤の嫌な感じは無くなったけど、その分ただ食べて飲んでぷしゅーだけの漫画になった感じ。それでいいのかもしれないけど。

全90件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

新久千映: 「ワカコ酒」で大人気の呑兵衛漫画家。広島在住。 他の著作に「yeah! おひとりさま」など。

「2020年 『大衆酒場ワカオ ワカコ酒別店』 で使われていた紹介文から引用しています。」

新久千映の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

ワカコ酒 2 (ゼノンコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×