北斗の拳【究極版】 10 (ゼノンコミックスDX)

著者 :
  • 徳間書店
5.00
  • (8)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 25
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (296ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784199801907

作品紹介・あらすじ

天がこの世に送り出した二人の伝承者・ケンシロウとラオウ。互いに究極奥義・夢想転生を身につけた二人の闘いは、まさに死闘と呼ぶに相応しいものとなる。全身全霊を込めたラオウ最後の拳に、ケンシロウの砕けぬ心の拳が交錯した時―――ついにこの世に光が戻る!“我が生涯に一片の悔いなし!!”

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 1.拳王様よく泣く
    2.海のリハクは本当に余計なことしかしない

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

■原哲夫・・・・・・1961年東京都生まれ。1983年より連載された『北斗の拳』が、社会現象を巻き起こす大ヒット。その後も『花の慶次~雲のかなたに~』『蒼天の拳』などヒット作を次々と世に出し、現在月刊コミックゼノンにて『いくさの子ー織田三郎信長伝ー』を連載中。

「2018年 『北斗の拳 イチゴ味 ⑨』 で使われていた紹介文から引用しています。」

原哲夫の作品

ツイートする