おとりよせ王子 飯田好実 5 (ゼノンコミックス)

著者 :
  • 徳間書店
3.58
  • (10)
  • (19)
  • (28)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 344
レビュー : 20
  • Amazon.co.jp ・マンガ (158ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784199802393

作品紹介・あらすじ

新入社員の入社で飯田くん、まさかの先輩として覚醒!?
イケメン盛田にライバル視され、天敵の姉ちゃんに振り回され、超苦手なBボーイのお隣さんには心の友に認定された?!
あっちこっちでトラブルに巻き込まれても、家に帰れば幸せご飯♪大人気のごちそうから、知る人ぞ知る逸品まで!
5巻も大満足の9品収録!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 焼き鳥を勝手に串から外すのは唐揚げにレモンを勝手にかけるのよりも罪だと思う。笑
    主任のことだから自分の箸でやっていそうなので余計に不愉快。
    普通に一人一串食べれば良いのに。と言うか、普通そう言うものだと思っていた。串から外したらどれが何だったかもわからないし。
    折角ひとりでお店に入り直したのに、他の客のせいで気が散ってしまうのとても気の毒だ。

    押し掛けた上食器まで押し付けて帰った姉に
    お礼に美味しい物をご馳走する飯田くん、かなり良い人。

    一人で美味しそうににこにこ食べてる人は自分は微笑ましいなと思うが
    キモいというのは失礼だ。
    タメ口の人の方が自分は嫌だな。

  • 迚ケ蛻・邱ィ縺ァ繧?▲縺ィ譌・蟶ク縺ョ鬟滉コ矩「ィ譎ッ縺悟椒髢楢ヲ九i繧後◆縲ゅ☆縺薙@縺?縺代←縺ュ縲

  • Z4

  • 強烈なキャラの新人が出てきた!同業者としては、妙にリアルな飯田君の職場描写もおとりよせと同じぐらい楽しめます。

  • 焼き鳥屋で希少部位を食べたいなら、単独で注文すれば!って思ったわ。会社のメンバーで来てて、皆で注文したのに1人でその部位の串食べようとするなんてなぁ。はぁ。引き出物の皿が皿に見えなかった。最小筒状のものなの?弁当箱?って。お姉ちゃんの戦に負けた者には何も残らないってのは名言だ(笑)

  • 花泉図書館

    ほたての卵のおかず味噌→早野商店
    ローストチキン→コッコロコハウス
    やまだのソース→山田村特産加工組合
    燻し鯖酢→吾左衛門●

  • 麻倉さんのストレス解消法。かなり納得笑とらやの羊羹なんてなかなか食べたことないけど、これは、ストレス解消になりそう笑
    そして、ゆば のお取り寄せ気になるぅ~。
    やはりこれを読むのは、おなかがすいているときは、危険ですね笑

  • 相変わらず、美味しそう。

    夜に読むのはキケン!

  • どれも美味しそう!お取り寄せしたーい。

  • この巻からまた新キャラクターが登場します。
    磯辺マキちゃん、なかなか強烈なキャラクターなこと。

    あんなに歯に衣着せぬ物言いする新人さんが入ってきたら、
    朝倉さんの暴走も分かります(笑)

    この巻で出てくる【比叡ゆばセット】がすごい美味しそうでした。
    お店は滋賀にあるとのこと。近くに住んでいるから行ってみようかな♪

全20件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

高瀬志帆:累計75万部の『おとりよせ王子 飯田好実』の他、現在はTVドラマ化が発表された『二月の勝者』(小学館)を連載中。

「2020年 『おとりよせ王子 飯田好実 新装版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

高瀬志帆の作品

おとりよせ王子 飯田好実 5 (ゼノンコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×