ワカコ酒 5 (ゼノンコミックス)

著者 :
  • 徳間書店
3.83
  • (30)
  • (47)
  • (40)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 519
レビュー : 38
  • Amazon.co.jp ・マンガ (152ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784199802775

作品紹介・あらすじ

お待たせしました、飲兵衛女子の痛飲コミック最新巻☆
「タコ刺し」「春巻き」「メンチカツ」、「鶏わさ」に「アジフライ」に「白子ポン酢」!
益々美味しい肴で引っ掛ける女ひとり酒♪たっぷり28品でお届け。
描き下ろしマンガも盛り沢山の5巻、お好きなお酒と一緒にお楽しみ下さい☆

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • アニメ放送に合わせての5巻発売。

    相変わらず酒の銘柄に拘らないのが気になるがそれ以上に気になったのがアジフライの食べ方。
    最初は1枚だったら2つに分けてソース、醤油で食べると決めていたのに出てきたのが2枚のタルタルソース(卵入り)付。
    すると、ソースと醤油を使わずタルタルソースのみで食べるなんてそれはどうなんだろう?
    ウルトラなんだろう(ウルトラマンタロウ)?
    どうせなら1枚はタルタルソース、もう1枚は2つに分けてソースと醤油、もしくは1枚ずつソースと醤油で食べてタルタルソースはサラダに見立てて肴として味わうぐらいの臨機応変さを見せて欲しかった。

    気になった肴は件のアジフライ、鶏わさ、磯辺揚げの三品。

    まずアジフライは個人的にはスーパーや町の総菜屋で売っているやつか定食屋のやつが良い。
    鯵は◯◯で水揚げされた物、パン粉は生パン粉、油はヘルシーな◯◯油を使ったやつなんて気取ったやつはダメ!
    ダメん(仮面)ライダー。
    それこそ鯵は冷凍物でも良いし、パン粉はソフトパン粉(あのバリバリ感が良い!)、油はラードが一番だけど普通のサラダ油で充分。
    こういうのが一番美味い‼
    美~味い(OH MY) GOD‼
    アジフライは愛すべきB級グルメなのだ‼
    かけるのは7・3でソースが多いけど醤油のあっさり感も捨てがたい。
    どっちも味わいたい時は2枚は必須。
    必須(ヒップ)ホップ。
    必須ん(一寸)の虫にも五分の魂。
    必殺必須(必中)仕事屋稼業。

    鶏わさは今は肉の生食が中々難しいのでやらないが昔はよく家で作っていた。
    ただしその場合、湯引きして切ったササミに細切りの塩昆布をあえたり、切る前に出汁醤油に浸けて山葵の茎の醤油漬とあえたりとちょっと一手間かけていた。(これだと醤油をつける必要がない。)
    勿論、茹で汁は捨てない。
    鶏ガラスープの素を少々入れてスープとして味わう。(卵をとき入れてかき玉スープにしても良し。)

    続いて磯辺揚げ。
    ワカコはマヨネーズをつけていたが自分はアジフライ同様ソースか醤油をつけて。
    最近はスーパーでも売っているので家で食べる時はたっぷりの大根おろしに天つゆ(無ければめんつゆを薄めて)をつけて食べたりもする。
    丼に盛ったごはんの上にのせて磯辺揚げのおろし天丼にして食べるとこれが最高。
    最高(サイコ)アーマー ゴーバリアン。
    って、又 本のレビューから脱線してしまった。
    困ったもんだ。
    困ったモンダミン。

    今回はアジフライの食べ方が気になったもののその後、ゴマ豆腐という意外な物を肴にして酒もあえてゴマ焼酎を合わせるというナイスな選択を見せてくれたのでやはりいつも通り星5つで。
    どうも「ワカコ酒」に関しては評価が甘くなるなあ。(それだけハマッてるって事なんだけど。)
    甘くなる。
    あまくなるど(マクドナルド)。

    それにしてもドラマ化、アニメ化と勢いの衰えぬワカコ酒。
    次は映画化?
    もしかして意表を突いて舞台化?
    どちらにしても どこまで「行く」のかワカコ酒。
    ひょっとしてハリウッドで……それは絶対無い‼

    • 円軌道の外さん

      darkavengersさん、
      いつも沢山の花丸ポチとコメントありがとうございます!

      暑い日々が続いてますが、
      お元気ですか?...

      darkavengersさん、
      いつも沢山の花丸ポチとコメントありがとうございます!

      暑い日々が続いてますが、
      お元気ですか?


      ええーっ!
      「このまま食べる焼きそば」のミステリー、なんかコワいですね~っ(笑)
      なんで売ってないものが
      本に掲載されてるんやろ…(‥;)

      誰も知らないということは掲載ミスの可能性大ですよね~
      ある地域だけの限定だったとか…
      でも本にはそこまで詳しい情報は書いてなかったもんなぁ~(汗)
      作者の思い違いを載せちゃったとか…
      なんか気になりますよね~(笑)

      へぇ~、具なしのソース焼きそばそのままの味と食感なら
      食べてみたいな~(笑)
      でもカレー味が出るくらいなら
      当初はホンマ人気あったんですね(笑)

      しかし、なんで全国展開しなかったんやろ?
      全国はともかく関西で発売したなら、おそらくウケたと思います。
      そばめしに代表されるように関西は醤油よりもソース文化が優勢なので(笑)
      濃い味付けにすればある程度はヒットしたと思うな~(^^)
      なんせ焼きそばをおかずに白いご飯を食べる文化なんで(笑)
      総菜売り場に置いてもいいだろうし、
      土曜や日曜の家族一緒のお昼は
      焼きそばかたこ焼きだと決まってるんで(笑)
      焼きそばを食べる習慣が根付いてる地域だと思います。

      あっ、また情報お願いします!

      あと「ワカコ酒」のアニメが東京では始まってるけど
      そちらでは見れてますか?
      これが漫画の一話を完全再現した内容で
      声優の声もあってるし、なかなか上手くできてました。
      漫画の絵そのまんまが動いているので、
      感動もあるけど、なんか変な感じです(笑)
      ただ一話が2分くらいで終わっちゃって
      次は来週なんで物足りなさはかなりあります(笑)
      (どうせなら一気に何話か見せてくれよって感じです)

      忘却のサチコの3巻もあと1ヶ月で発売だし、
      実写化まだかな~(笑)


      P.S. ワカコ酒最新刊は買ったけど、まだ読めてないのです( >_<)
      しかし、相変わらず切れのいい親父ギャグと
      舞台化にハリウッドには
      笑いました!(笑)
      でもでも、案外映画化はあり得るかもですね~(笑)(^^;)

      2015/07/27
    • 円軌道の外さん

      darkavengersさん、ご無沙汰しております!
      ボクシングの試合があったので
      減量の準備と練習三昧で7月末からは携帯封印状態で...

      darkavengersさん、ご無沙汰しております!
      ボクシングの試合があったので
      減量の準備と練習三昧で7月末からは携帯封印状態でした(^^;)
      いつもいつも沢山の花丸ポチと
      コメントもありがとうございます!

      ようやく長い夏も終わり、朝晩はかなり過ごしやすくなりましたが、
      お変わりないですか?

      あっ、ワカコ酒のアニメ
      そちらはやってないんスか~( >_<)
      ネットでも評判いいみたいだし、
      darkavengersさんの感想聞きたかったなぁ~(^^;)

      あっ、Blu-rayプレイヤーは僕も次に買うつもりです。
      今だいぶ安くなってきてますよね~。

      佐藤健の「天皇の料理番」はホンマ面白いっスよ~
      「るろうに剣心」に続き、かなりストイックに主人公になりきって包丁さばきも素晴らしいし、小林薫や鈴木亮平や黒木 華や杉本哲太や佐藤蛾次郎など脇役がみんな上手いので安心して見てられます。

      あっ、そうそう、ついに待望の
      「孤独のグルメ Season 5」が、テレビ東京「ドラマ24」枠の10周年記念作品として、10月2日より放送されることも決定しましたね!

      コレで秋の楽しみがまた増えたし、また減量後のリバウンドがコワいっス(笑)(*^o^*)
      (ついつい見ながら何か食べちゃうんで…汗)

      ではでは、今年もあと3ヶ月と少しですが、
      よろしくお願いします!





      2015/09/22
  • 主人公ワカコが一日の疲れを癒しながら、ぷしゅーっと一杯やるだけのゆるゆる漫画。
    呑みたいけど、一人なんて…と家呑みだけで我慢していた女性たちを無駄に勇気づけ、いわゆる一人飲みのお作法を学ばせてくれたのですが、そんな彼女もバーは敷居が高いのだなとぐっと親近感が増しました。
    この微妙なリアル感がこの話のいいところだとおもいます。
    よくよく気を付けてみると、ワカコのアクセサリーも同じものが何回か出てきたり、狭い店ならバッグは膝の上に置いたまま飲むとか、結構見落としがちなディテールを細かくさらっと書いているんですよね。この作者。

  • 朝から飲んじゃうなんて!

    見知らぬ人の親切が身に染みる。

    鶏わさの回で思い出したけど、鹿児島では鶏の刺身皮付きは定番だったのだがこっちではあまり見ない、大好きなのに。しょぼん。

    野球もサッカーも生の試合を目の前で見ながら飲むビールはんまい。勝ってたらかんぱーい、だし、負けてたら、チクショー飲まずにいられっか(やさぐれ)結局飲むんだよね。

    某様のLIVE後、ホテル近くの中華系居酒屋で女子4人食って飲んで。紹興酒頼んだら飲みっぷりがいい!とお店の方にボトル置かれ、調子乗って飲みまくり、宿帰って朝起きるまで記憶が曖昧(^^;;
    喋りまくって風呂入って寝た所々は覚えてますが。紹興酒、危険ww

  • 「鮭の皮揚げ」食べたいっ!

  • これを読むと

    一人呑みをしたくなる(^^)

    このマンガででてくる
    食べ物とお酒の組み合わせは
    ものすごく共感できる。

  • 今回も美味しそうな料理とお酒が沢山。
    ちくわいいよねちくわ。

  • とうとう朝飲みが…女の子なのに。と思ったり。
    しかし飲まないのにこのコミックを読むと飲みに行きたくなるなぁ。

    そしてメンチカツと春巻きはついついつられて作ってしまった。
    美味しいコミックですよね。

  • 美味しそうな酒と肴♪そして何よりそれをいただいているワカコさんの表情が大好き!(*´∀`)♪最初に登場するアジフライ、醤油でもソースでもなくタルタルでしょ‼と思っていたら、期待を裏切らずタルタルソースが出てきて、一人で「ほら!やっぱり‼」と興奮してしまった(^^;)ゞ

  • 昼に読んだら夜のお酒が、夜に読んだら日中のお酒が
    そして美味しそうなおつまみが恋しくなる、キケンな本。
    さっくり食感のあじフライ、まったりこっくりのトッポギ。
    ビールも日本酒も焼酎もハイボールも美味しそう。
    今回もたくさん誘惑されました(^^;。ふらっと飲みに行きたいなぁ。

  • 鮭の皮。

全38件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

■新久千映・・・・・・ 「ワカコ酒」で大人気の呑兵衛漫画家。広島在住。 他の著作に「yeah!おひとりさま」など。

「2019年 『大衆酒場ワカオ ワカコ酒別店 ①』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ワカコ酒 5 (ゼノンコミックス)のその他の作品

ワカコ酒 5巻 Kindle版 ワカコ酒 5巻 新久千映

新久千映の作品

ワカコ酒 5 (ゼノンコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする