おへそにきいてごらん (からだのえほん 3)

著者 :
  • あかね書房
3.33
  • (1)
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 58
感想 : 4
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784251002532

作品紹介・あらすじ

おへそを大事にしてますか? おへそは、お母さんの体内で赤ちゃんとお母さんを結んでいた生命のパイプの跡です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • オレは、おへそはぷくってしてないけど。
    ママのおっぱいおいしかったのおぼえてる。

  • 「おへそを大事にしてますか? おへそは、お母さんの体内で赤ちゃんとお母さんを結んでいた生命のパイプの跡です。」

  • おへその働きは?

  • 最後の、いろんなおへその写真(?イラスト?)が圧巻。子どもたちは自分のおへそと見比べては、どれと自分のが同じだとか、大騒ぎ(笑)。とても面白く感じていたようです。あと、おへそでお母さんとつながっていたという証拠がとても気に入ったようで、何度も「ここにひもがついとったっちゃんね?おかあちゃんにつながっとったとやろ?」と言っていました(笑)。

全4件中 1 - 4件を表示

七尾純の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×