からだにもしもし (からだのえほん 4)

著者 :
  • あかね書房
3.40
  • (1)
  • (3)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 65
感想 : 6
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784251002549

作品紹介・あらすじ

どこも痛くないのに、どうしてお医者さんはからだを調べるのだろう。健康診断のたいせつさを楽しい絵で紹介。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「どこも痛くないのに、どうしてお医者さんはからだを調べるのだろう。健康診断のたいせつさを楽しい絵で紹介。」

  • 0歳
    0歳時には難しい。

  • ようちえんでかりたほん。おばあちゃんちにもあるし、なんかおもしろいからすき。

  • 1歳。病院の待合室で見つけた本。
    図書館で借りて読んだ。病院で予防接種などを受けているせいか、興味を持って聞いてくれた。

  • 健診。

  • 健康診断で、お医者さんに“もしもし”してもらったツトムくん。自分も病院などでしてもらったことがあるので、「したことあるよ!」と得意げ。しかも、怖がらずにできるよ!とも言っていました。

全6件中 1 - 6件を表示

七尾純の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×