せなかをぴん (からだのえほん)

著者 : 小林まさこ
制作 : 長野 ヒデ子 
  • あかね書房 (1989年2月1日発売)
3.43
  • (1)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784251002563

せなかをぴん (からだのえほん)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • せなかをぴんってしたら、ほねがつよくなるってよくわかった。

  • 背骨のこととかわかってよかった。特に骨にいい食べ物、よくない食べ物があったのは、子どもに説明しやすくていい。

  • 骨や姿勢の大切さ。

  • 幼稚園で読んで貰ったとかで借りてみました。

  • チビ2号、幼稚園にて。
    『からだのえほん6/せなかをぴん/小林まさこ・さく、長野ヒデ子・え』
    せなかをピンとするとげんきになって、ほねもじょうぶになるとわかりました。

全5件中 1 - 5件を表示

小林まさこの作品

せなかをぴん (からだのえほん)を本棚に登録しているひと

ツイートする