ふたごのでんしゃ (日本の創作幼年童話 15)

著者 :
  • あかね書房
3.63
  • (6)
  • (1)
  • (11)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 74
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (90ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784251006455

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • Y7-1897

  • 町の人たちに愛された2台の電車の物語。役目を終えた後も、こども図書館として子どもたちを迎えてくれるというのが素敵。
    そして堀内誠一によるイラストも素敵なのです。

  • 2008年夏休みに読んだ本★14

  • 烏兎の庭 第二部 絵本 1.16.05

    http://www5e.biglobe.ne.jp/~utouto/uto02/bunsho/futago.html

全5件中 1 - 5件を表示

プロフィール

渡辺茂男(わたなべしげお)1928年、静岡県生まれ。慶應義塾大学図書館学科卒業後、米国に留学。ニューヨーク公共図書館児童図書館員、慶應義塾大学教授をへて、こどもの本の仕事に専念。おもな作品には、『エルマーのぼうけん』、『エルマーとりゅう』、『エルマーと16ぴきのりゅう』(ルース・スタイン・ガネット作、福音館書店)、『かもさんおとおり』(ロバート・マックロスキー作と画、福音館書店)、『どろんこハリー』(ジーン・ジオン作、マーガレット・ブロイ・グレアム画、福音館書店)、『山の上の火』(クーランダー、レスロー文、岩波書店)などがある。創作作品には、『しょうぼうじどうしゃじぷた』(山本忠敬画、福音館書店)、『もりのへなそうる』(山脇百合子画、福音館書店)などがある。子どもの本による国際交流にも貢献し、JBBY日本国際児童図書評議会(IBBY国際児童図書評議会の日本支部)にも尽力した。

ふたごのでんしゃ (日本の創作幼年童話 15)のその他の作品

渡辺茂男の作品

ツイートする