日本の神話〈第6巻〉うみさち やまさち

著者 : 舟崎克彦
制作 : 赤羽 末吉 
  • あかね書房 (1995年10月15日発売)
3.08
  • (1)
  • (2)
  • (6)
  • (3)
  • (0)
  • 本棚登録 :58
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784251008268

日本の神話〈第6巻〉うみさち やまさちの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 釣り担当 兄 海幸彦
    狩り担当 弟 山幸彦

    ある日、嫌がる兄から無理矢理釣り道具を借りて釣りをしたら、釣り針無くして 兄激怒。
    猛省して 色々お詫びをするけど許してもらえず…海の中まで探しに行きます。
    で、海の神綿津見の娘に見染められ〜綿津見の力を借りて釣り針見つけたけど、何故か兄 酷い目に合い弟が助けることで兄は弟の部下になります。
    ちゃんちゃん

    な〜ぜ〜???
    兄が猛省した弟を許さないのは、まあいいとして…綿津見が変わりに兄に復讐したとみえるが…??

    兄 不憫だな

    浦島太郎の元ネタとも云える

  • ホントに水を呼べるのかなぁ

  • 請求記号:Eアカバ
    資料番号:020223210

  • ★★★★★
    古事記の中から有名なエピソードを赤羽さんの絵、舟崎さんの文章で。
    全6巻

    (まっきー)

  • 海幸・山幸兄弟はある日、お互いの仕事を取り替えました。
    山幸は海幸の釣針を無くしてしまい、海の底にある海宮へ
    赴きます。

全7件中 1 - 7件を表示

舟崎克彦の作品

日本の神話〈第6巻〉うみさち やまさちに関連するまとめ

日本の神話〈第6巻〉うみさち やまさちはこんな本です

ツイートする