オオカミだって…! (あかね・新えほんシリーズ)

  • あかね書房
3.71
  • (3)
  • (7)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 39
感想 : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (29ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784251009258

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ぶた、アヒル、うし、本を読める動物だけの広場、文字を読むため学校に行き、上手に読むため図書館へ行き、本屋でお気に入りの本を買って、読みきかせる練習をする、みんで読み聞かせる旅に出る

  • おもて表紙のオオカミの顔と、うら表紙のオオカミの顔。くらべて見てください。さあ、何が起きたのでしょうか・・・?楽しくユーモラスに読んであげたい本です。

  • オオカミだって。この続きはぜひ本を読んでほしいです。コミカルなお話。

  • 2013年4月24日

    <A Cultivated Wolf>

  • 10分

  • チビ1号、幼稚園にて。
    表紙と裏表紙の中面にも、凝ったしかけがしてありました。いっしょうけんめい勉強して、がんばるおおかみをみて、一緒に喜んでいました。

  • 腹をすかしたオオカミ。牛や豚やあひるのいる広場に行って襲い掛かろうとしましたが、本に夢中で全く相手にされません。
     逃げる様子もない牛たちに相手にされるため、オオカミは必死で勉強し、本を読みます。
     何度も練習して牛たちに読み聞かせた結果、牛たちと仲良くなり、一緒に読み聞かせの旅に出ることになりました。
     最後に「ああ、本をよんであげるって、なんて、たのしいんだろう!」という一文が心に響きました。

  • オオカミが可愛すぎるんです。オオカミは悪いと決め付けるんじゃなくて、オオカミの個性を見てやってください。

  • お金も、ほとんど持たない
    はらぺこオオカミが、静かな町についた。

    広場で目にした、ご馳走…。
    牛・ブタ・あひる。

    美味しそうだっ♪
    でも、よ〜く見てみると、
    牛・ブタ・アヒルが
    本を読んでいた。

    ビックリしたオオカミ。

    でも、「ガオ〜食べちゃうぞォ〜」っと
    近づいて行った。

    しかし、逃げ出さない、
    牛・ブタ・アヒル。

    「うるさいな〜。今、本を読んでいるんだから
    あっちでやってよ〜」
    なんて、言われちゃったオオカミ。

    馬鹿にされて、頭にきたオオカミは、
    学校に通い、字の勉強をし
    少しずつ、本が読めるようになった。

    オオカミは、牛・ブタ・アヒルに
    読み語り上手だと、
    見とめてもらえて、相手に
    してもらえるのでしょうか…。

全9件中 1 - 9件を表示

ベッキー・ブルームの作品

ツイートする
×