いつもなかよし (わくわく幼年どうわ)

  • あかね書房
3.86
  • (3)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 60
感想 : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (76ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784251040206

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • もりやまみやこさんの「きつねの子」シリーズの挿絵を描いているつちだよしはるさんのオリジナル。

    絵はきつねの子シリーズと同じくかわいい。

    きつね、たぬき、うさぎ、くまの子が出てくる。
    最後のくまの子だけのお話がよかった。

  • 短編集?

  • 皆可愛いー!

  • 2010/01/28 図書館の本
    朝起きて、見つけるなり読み出しました。絵が息子のつぼのようです。

  • キツネ、くま、うさぎ、たぬきの子は、大のなかよし。森に住む仲間たちの優しく心温まるお話。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

山形県生まれ。日本大学芸術学部卒業。中谷貞彦・千代子夫妻に師事し、子どもの本の世界に入る。『きいろいばけつ』(あかね書房)、『はじめてのあいうえお』『ぼくとわたしのせいかつえほん』「うたえほん」シリーズ(いずれもグランまま社)、『おとうさん』(小峰書店)、『あおいむぎわらぼうし』(すずき出版)など多数の作品がある。

「2021年 『おかあさんに おはなししたいこと』 で使われていた紹介文から引用しています。」

つちだよしはるの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×