マガーク少年探偵団!(1)こちらマガーク探偵団

  • あかね書房
3.73
  • (14)
  • (15)
  • (25)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 182
レビュー : 26
  • Amazon.co.jp ・本 (162ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784251041111

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 先日読んだ本に出てきたマガーク探偵団。実は私も子供の頃一冊持っていました。5巻目の「消えた新聞少年」。でも、当時なんとなくこの挿し絵が怖くて(^_^;)あまり好きになれなかった一冊。この機会に読んでみようと1巻目を借りてみました。
    2013年に新装版として出たもので、子供の頃持っていた黄色っぽい表紙ではなく裏に漫画もありません。でも中には挿し絵がいっぱいで、このシリーズこんなに挿し絵があったっけ!?と驚き。
    マガーク、ジョーイ、ウィリー、ワンダがマガーク探偵団を結成する。引っ越してきたばかりのウイリーの消えた新品ミットの行方を追う。簡単なストーリーだけれど、キャラクターが個性的で小学生の子供らしい展開。自分たちも一緒になってマガーク探偵団の一員として活躍する気持ちになれ、少年少女たちがこのシリーズに夢中になるのも頷ける。シリーズ全部読んでみようと思います。

  • いつも何かを思いつくリーダー マガーク、物事をきちんとしていたいロカウェイ、利き鼻のウィリー、木登り名人の女の子ワンダ、科学捜査担当ブレインズ、腕白盛りの少年少女が集まって結成したるはマガーク少年探偵団。
    子供の遊びといわせない、身分証明を作り、捜索令状を用意し、身近なものから案外大事件だったり、警官から一目置かれたり、いつも元気な子供たちの冒険談。

  • それぞれの特技を生かして、ご町内の事件を解決する、実に等身大な少年探偵団。「その名も高きガキ大将、ジャック・マガーク、ぶんちゃっちゃ」のフレーズが、未だに脳裏から離れない。

  • あかね書房からの出版。
    あとがきのところだけ読んだ。
    E・W・ヒルディック氏2001年死去。
    藤沢忠枝氏2001年死去。

  • それぞれ特化した役割を持っている、ということに何より憧れた

  • [墨田区図書館]

    こちらマガーク探偵団の第1巻。
    昔懐かしのマガーク探偵団が、公文の教材に出てきたので借りてはきたけど、いつからだったんだろう?やっと読み終わった!

    内容や文の薄さはともかく、最近「マジックツリーハウス」シリーズにハマっているし、その前には「名探偵」シリーズにハマっていたから、内容的にも見た目的にもいいかなーと思ったんだけど、やはり自分から暇さえあれば、ほどには読まなかったな。それでも進歩進歩!

    ただ、登録時に古い1985年当時の版も検索されてきて思った!今更ながらに「かいけつゾロリ」シリーズを読みたいと言い出したところだし、もしかしたら同じ内容でもハードカバーで字が大きい(かな?見てみないと分からないけど)方がとっつきやすいかも??できれば次は旧い版を探してみよう。

  • ロカウェイ、マガーク、ウィリーの結成した少年探偵団にワンダもくわわり、ロカウェイのキャッチャーミットを探す。
    こどもらしい。小学生が読むのに楽しめそう。

    C8397

  • 以前、原書(何巻か分からないけど)を読んだシリーズ。原書だと入手困難で、kindleにもなかったので、図書館で邦訳版を借りてみました。
    探偵団を結成することにしたマガークとジョーイ。彼らの初仕事は、近所に引っ越してきたウイリーの大事なキャッチャーミット探しです。そこに女の子のワンダも加わって、4人は知恵を振り絞り、また超人的な嗅覚を持つウイリーの鼻を頼りに手がかりを探していきます。
    訳が少し古くて読みづらい部分もありましたが、内容的には捜査方法に手が込んでいたりもして簡単に解決しないところが面白かったです。
    多読をやってる人で原書を読むなら、レベルは上がるけどAZMとかに飽きてきた人にオススメ。

  • 3年生くらいの子がハマっていると聞いて読んだけれど、私はアメリカっぽいドタバタがあんまり好きになれないから、イマイチでした。でも大人をバカにしてはいないし、害のあるお話ではないので、楽しめるのなら8巻まであるようなので、どうぞ読んで下さい。

  • ★★★★☆
    自分が小学生のときは夢中で読んでいた少年探偵団シリーズもの。
    木登りとか、語学力とか、スッゴイ匂いを嗅ぎ分けられるとか、団員それぞれの得意分野を生かして事件を解決するって面白いと思うんだけどな!
    あと、団長マガークが団員に課す推理訓練とか、めっちゃやった^^今時の小学生にはもひとつウケが~。なんでやろ?

全26件中 1 - 10件を表示

E.W.ヒルディックの作品

ツイートする