時空をこえて魔境マジック―妖怪道中膝栗毛〈6〉 (妖怪道中膝栗毛 6)

著者 :
  • あかね書房
4.17
  • (3)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784251045164

作品紹介・あらすじ

江戸時代の東海道を、大妖怪を追って旅していた蒼太、お夏、信助。博士もくわわり、いざ捕獲作戦へというときに、博士は再び未来へ…。ようすが知りたい3人は、天狗小僧の術"未来のぞき"で、未来へ飛ぶ!ところが、そこで出会ったのは、まさかの…!?妖怪だらけのアドベンチャー・ストーリー!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 三人がいろいろな災なんをのりこえて、ある目的のためにがんばっているところがおすすめポイントです。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1939年東京都に生まれる。早稲田大学文学部卒業。主な作品に「キャベたまたんてい」シリーズ、「きつねのクリーニングや」シリーズ(いずれも金の星社)「キツネのかぎや」シリーズ、「へんてこ宝さがし」シリーズ(いずれもあかね書房)、「風の陰陽師」シリーズ、「三国志」シリーズ(ポプラ社)などがある。

「2019年 『キャベたまたんてい じごくツアーへ ごしょうたい』 で使われていた紹介文から引用しています。」

三田村信行の作品

ツイートする