妖怪探検図鑑〈1〉身近な山や水辺の妖怪

著者 :
  • あかね書房
4.00
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 27
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (64ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784251045515

作品紹介・あらすじ

妖怪は、すがたをあらわす場所と、かたちで分類し、伝説からおこしたイラストで紹介。特徴や能力、探しかたや出会ったときの注意点までくわしく解説!妖怪出現ポイントの現在もリポート。ツチノコや天狗など、なかまの多い大妖怪は徹底図解する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 小学生大好きなんです、妖怪。こういった図鑑はどこの学校図書館でも大人気。妖怪の生態?がわかりやすく詳しく書かれていて、思わず私も読み込んでしまいましたσ(^-^;) たちの悪い妖怪もたくさんいるんだなあ。

  • ★★★★☆
    うさんくささに昭和の香りがする。
    すてきだ。
    (まっきー)

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1968年、東京都生まれ。妖怪探訪家、フリーライター。幼い頃から妖怪に興味を持ち、妖怪伝承地を取材。水木しげるとの共著『日本妖怪大辞典』、京極夏彦・多田克己との共著『妖怪馬鹿』『妖怪旅日記』をはじめ、『妖怪事典』『日本妖怪散歩』『手わざの記憶』『怪しくゆかいな妖怪穴』『妖怪ひみつ大百科』『がっかり妖怪大図鑑』など著書多数。

「2022年 『ひどい民話を語る会』 で使われていた紹介文から引用しています。」

村上健司の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×