ようこそぼくのおともだち (すきっぷぶっくす)

著者 :
  • あかね書房
3.00
  • (1)
  • (0)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 21
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (59ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784251077066

作品紹介・あらすじ

いぬのタタンとひよこのピヨちゃんがいろんなばしょをノックするたびに、あたらしいおともだちがあらわれます。「ようこそいらっしゃい」さあ、にぎやかなおちゃのじかんのはじまりです。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 卵からかえったひよこさんがいろいろな友達を引き連れていく様子が微笑ましいです。

  • 63頁。図書館本。プレゼント候補かな。
    《すきっぷ ぶっくす・6》
    《絵本みたいに絵がいっぱいで、絵本よりちょっぴり長い物語を読みたいみなさんに、ぴったりの読み物です! 》

    『ミロとチャチャのふわっふわっ』作/野中 柊,絵/寺田 順三, ISBN: 9784251077011 の、ミロとチャチャらしき子猫も登場します。

  • ひよこが卵からかえってノックをしまくってお茶会にさそうはなし

  • 寺田順三さんの絵、スキだなぁ♪
    とても、かわいらしいお話。
    ピヨちゃんの天真爛漫さが、なんとも……イイんだなぁ。
    ゆっくり、あったかい、たくさんのおともだちとのお茶会。
    なんとも……イイんだなぁ。

  • 挿絵もお話もとっても可愛らしかったです。
    案外、高学年の女子にうけるかも。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

野中 柊(のなか ひいらぎ)
1964年生まれ。立教大学卒業後、ニューヨーク州在住中の1991年に「ヨモギ・アイス」で海燕新人文学賞を受賞して作家デビュー。小説に『ヨモギ・アイス』『小春日和』、『銀の糸』、『公園通りのクロエ』、『波止場にて』『猫をおくる』など、エッセイ集に『きらめくジャンクフード』など、童話に「パンダのポンポン」シリーズ既10巻(長崎訓子 絵)、『ようこそ ぼくのおともだち』(寺田順三 絵)、「本屋さんのルビねこ」シリーズ既2巻(松本圭以子 絵)、絵本に『赤い実かがやく』(松本圭以子 絵)など著書多数。『すてきなおうち』(マーガレット・ワイズ・ブラウン 作/J.P.ミラー 絵)など翻訳も手がける。

「2020年 『紙ひこうき、きみへ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

野中柊の作品

ツイートする