ぼくはうさぎ

著者 :
  • あかね書房
3.50
  • (3)
  • (7)
  • (6)
  • (0)
  • (2)
本棚登録 : 82
感想 : 9
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784251098771

作品紹介・あらすじ

いぬとまちがわれたうさぎのころん。なんどもなんどもれんしゅうをしてできるようになった"いぬらしいこと"って…?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ブックデザイン/名久井直子

  • うさぎ、コロン
    女の子サエちゃん
    友達が犬だと勘違い、頷くサエちゃん
    嘘つきにならないように犬になる練習をする

    犬になろうとする理由が健気。
    最後はサエちゃんが友達にうさぎの可愛さを説明する。

  • 犬みたい!!と思いました。

  • めっっっっっっっっっちゃくっちゃにかわいいです!!!!!
    頑張るウサギが!!!!可愛すぎます!
    抱きしめたくなります!!

  • 耳の垂れたロップイヤー。
    ウサギなのに、犬に間違われてしまい…。

    飼い主のため、一生懸命に犬のまねをする姿がいじらしい。

  • さえちゃんのために犬になるための練習を積むうさぎの「ころん」。さえちゃんのことを想って、一生懸命に犬らしくなろうとするころんの様子がとても可愛らしかったです。(メイ)

  • 話の展開がいまいち。

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

●山下 哲(やました さとし)
 1962年生まれ。ウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」、企画・編集。学生時代より演劇を続けながら、フリーライターとして約20年活動。雑誌などで膨大な数のクロスワードパズルを作成し、生活の糧としていた。44歳で東京糸井重里事務所(現・株式会社ほぼ日)に初就職。現在に至る。

「2021年 『雨は五分後にやんで 異人と同人Ⅱ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山下哲の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジョン・クラッセ...
ヨシタケ シンス...
クリス ホートン
かがくい ひろし
ヨシタケ シンス...
tupera t...
ルース・クラウス
酒井駒子
宮下奈都
かがくいひろし
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×