アリーズ 第1巻 (プリンセスコミックス)

著者 :
  • 秋田書店
3.12
  • (1)
  • (2)
  • (21)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 48
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784253074216

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 星座に基づく神さまたちの、生まれ変わった現代の話。
    前世から実行されていた陰謀、問題、それに立ち向かうことになる乙女座の生まれ変わりである主人公と、その恋人であるハデス。

    恋愛の為、神話と相違する部分がちらほら見られますが、少女マンガとしては面白いと思います
    ただ、後半に行くにつれ泣いてばかりの主人公にちょっと…と思ってしまった;

  • 私のギリシア神話好きはここから始まりました。好みの分かれる絵・少女漫画な話だけれど、色々影響受けました。

  • ポセイドンのハデスへの執着っぷりが好きでした。

  • 小学生の時から高校までずっとはまっていた漫画がこれ。10年近く連載していたので作者の方の絵もどんどん変わっていきます(笑)主人公の2人はギリシャ神話の神々の生まれ変わりです。(登場人物みんながそうなのですが)ただし、実際の神話とかなりストーリーが違いますよ。主人公の翔はハデスの生まれ変わりなのですが優しいがゆえに冥府の王になっていて善キャラなのです。これはすごく好きな漫画でした!この漫画を知っている人がもしもいたら語り合いたいぐらいですね(笑)

全5件中 1 - 5件を表示

冬木るりかの作品

ツイートする