ふしぎ道士伝八卦の空 2 (ボニータコミックスα)

著者 :
  • 秋田書店
3.86
  • (7)
  • (4)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 53
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (290ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784253097925

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 結構分厚いので、なかなか読み応えがあります。
    子供の頃の玄龍と管ちゃんのお話もよかった。今回は、男女の陰陽のお話が長かったかなぁ。

    物の怪話の裏には東方朔仙士がいつも絡んでいて、悪人として出て来ているのもみんな東方朔仙士の手のひらの上で踊っている感じがします。

    次巻も期待。

  • 世界は歪んでいる。
    でも、その歪みこそ世界かもしれない。

    太極のなかに陰陽が混じり合うように。

    以下、ネタばれっぽい疑問です。

    http://asobo.littlestar.jp/rin/?p=377

  • 巻を重ねてさらにマニアックに。「いいヤツ」なキャラが嫌味にならず、ウソ臭くもなくほんといいヤツなのは、作者の人柄なんだろうかね?

  • あー、面白かった。なんかこの世界にはまってきたかもしれない(笑)管ちゃんと玄龍の子供時代は可愛すぎて大人編に戻った時に違和感があるかもしれないと思いましたが、大人編もやっぱりいい!玄龍の、色男ながらも実は子供の頃からずっと想い続けてる亡くなった女性がいてしかも僵屍(一発変換出来た…!)となって甦ったと思ったら失恋決定だなんて設定、おいしすぎるじゃない…!この巻、管ちゃんが玄龍を好きすぎてどうしようかと(笑)可愛すぎるよ、管ちゃん!

  • 机上の九龍(レビュー)ですっかりファンになってしまった青木朋氏の別連載2巻目。
    うっかり「え?完結?!」と思わせる分厚さですが、ちゃんと連載続いているようでほっと一安心(笑 <超簡単なあらすじ>
    中国、三国時代を舞台に。美男子で女好きな玄龍くんと、類まれなる才能を持つ占い師・管ちゃんの友情物語かつ魑魅魍魎たちとのさまざまな事件解決ストーリー <続きはコチラ>http://hedel.jp/blog/comic/log/eid183.html

全6件中 1 - 6件を表示

ふしぎ道士伝八卦の空 2 (ボニータコミックスα)のその他の作品

青木朋の作品

ツイートする