吸血姫美夕小説版 (ホラー・コミックス・スペシャル)

  • 秋田書店
3.33
  • (1)
  • (2)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 26
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784253104845

作品紹介・あらすじ

「吸血姫伝説」の新たなる世界-。原作者の一人である垣野内成美のイラストを満載し、奇談小説の鬼才・早見裕司が、六編の物語で、あなたを幽玄の世界に誘う。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 小説版の美夕は、ハードカバーのやつが、京都が舞台で好きでした。
    今回、それのソフトカバー版かなと思っていたのですが、全然、違いました。

    早見裕司は、昔、アニメージュ文庫で、小説版の「ガイバー」とか、「夏街道」とか書いていた人ですね。けっこう好きだった思い出があるのだが……今は、家にはないですねぇ。

    わりと、自分の解釈で物語を自分の方に引き寄せて書いてしまう人です。
    それが、ある意味、他の「美夕」のシリーズとは、違和感になっているかも。

    でも、それなりに「うまい」小説で、けっこう読ませます。

    どっちかというと、「西武新宿駅午前5時」みたいに、美夕から思いっきりひいて書いたものの方が、おもしろい感じです。

  • 「吸血姫伝説」の新たなる世界―。原作者の一人である垣野内成美のイラストを満載し、奇談小説の鬼才・早見裕司が、六編の物語で、あなたを幽玄の世界に誘う!!

全2件中 1 - 2件を表示

平野俊貴の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×