弱虫ペダル 巻島・東堂 二人の約束 (少年チャンピオン・ノベルズ)

  • 秋田書店
4.14
  • (30)
  • (18)
  • (13)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 268
レビュー : 21
  • Amazon.co.jp ・マンガ (157ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784253107600

作品紹介・あらすじ

総北の『頂上の蜘蛛男』巻島裕介と箱根学園の『山神』東堂尽八。二人のクライマーの熱き友情と過去!漫画本編では描かれなかった物語を小説化!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ちょっと離れてる間にこんなの出てるなんて~!!!(≧▽≦)と急いで買いに行きました(笑)
    大好きな!11~12巻の巻ちゃんと東堂のインターハイクライム対決が小説に。小説になってもスピード感が感じられて、やっぱりこの対決が一番好きだ~!と再確認。漫画では描かれていなかった巻ちゃんの細かい心情なども知る事ができて良かったです。東堂って実際側にいたら絶対ウザいけど(笑)結構いつも素直に良い事言ってんだよね~

  • 題名から女々しい話かと思えば、青春スポーツなんですね。

  • 2016.02.07 読了。

    他の方のおっしゃるように、東堂や荒北の口調に少し違和感を覚えた。
    それ以外は原作者の渡辺先生もだいぶ力を入れて監修したことが分かる丁寧な描写が多かったので読みやすかった。どのようにインターハイの約束をしたのか、アニメや漫画では語られることのなかった2人の関係。やっぱりいいなぁ。

    しかしこの熱い展開は、正直漫画で読みたかったかな…!

  • 「ちはやふる」のノベライズで好印象だったので、読んでみた。
    んー東堂尽八の台詞廻しがちょっとイメージと違った。
    普通の高校生みたい。
    と思ったけども、巻島といるときの東堂は年相応の表情をするので、これはこれでありなのか。

    巻島の勝負欲が丁寧に書かれていてよかった。
    2人の約束へのこだわりも納得。

  • 大好きなシーンの1つの、巻ちゃんと東堂のラストクライムで少し描かれた過去の話を詳しく書かれた小説版!
    読みやすかったです。
    巻ちゃん視点のお話だったので、巻ちゃん大好きな私は、巻ちゃんこんなこと思ってたのか〜〜〜!うわぁぁぁぁ!!と大興奮!
    小説読み終わった後にまたアニメと漫画で同じシーンを見て、巻ちゃん…!東堂…!(えぐえぐ)ってなりました。
    小説読んでから漫画とか読み返したら、この沈黙のシーンではあの時のこと考えてるのかな?とか、また違った見方ができて新鮮でした。
    やっぱりこの対決は熱い!大好きっ!

  • 読みやすく、漫画を読んでいるように面白かった

  • 11〜12巻の補完的な話。

    これ系はあまり期待してなかったんだけど、原作者のアイディア、監修がキッチリしていたようで、違和感も殆ど無く。
    ただ、そもそものページ数も多くないし、漫画で語られている内容の書き起こしも含まれて居るので、ボリューム不足はやむなし。

  • 既に漫画が描かれている部分も多く含んでいるのでボリューム不足を若干感じるものの、原作者さんがストーリーを考えているお話なので漫画との違和感はほとんど感じませんでした。立ち位置的に「余談」な話なので気軽に読めます。
    作中で武蔵川くん(小説オリジナルキャラ)もツッコミを入れていたけど、巻島・東堂は「チームを組んでる」としか思えない程のつるみっぷり。この二人、こんなに仲良かったっけ…?アイコンタクトとかやたらとしてるし。読んでいてちょっと恥かしくなったところもしばしば。
    ウザイやら何やらと云いながらも、東堂との勝負に胸を熱くする巻ちゃんの心情がよく分かった(こういうところが小説の強みだと思う)のが一番の収穫ですね。大会への申し込みを迷っていたところは実に可愛い…。
    親衛隊と東堂のやり取りとか、原作漫画だとなかなか入れづらそうな細かい描写が見られたところもよかったです。

  •  ストーリーの展開は面白いのだけれど、文章に躍動感や疾走感が感じられない。特に前半。地の文に違和感がある。
     内容は小説にするほど濃くないしボリュームもなかった。全155ページの内、3分の1くらいは漫画の一部を文章にしたというだけのものだった。しかしこの本の読者は、大体漫画の方を既に読んでいるはずだ。その部分は必要ないと思う。
     このストーリーなら、小説よりも漫画でやったほうがいいんじゃない? というのが感想。

  • 弱虫ペダル、小説版スピンオフ。巻ちゃん尽八コンビ、大好き!インハイ1日目の山での攻防は、舞台で泣き、漫画で泣き、小説でも泣きました。でもやっぱり、これを漫画で読みたい~。

全21件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

3月9日長崎県生まれ。代表作に『まじもじるるも』『弱虫ペダル』『制服ぬいだら ♪』『電車男~でも、俺 旅立つよ~』『ゴーゴー♪ こちら私立華咲探偵事務所。』がある。

「2019年 『OAD付 まじもじるるも -放課後の魔法中学生-(9)限定版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

弱虫ペダル 巻島・東堂 二人の約束 (少年チャンピオン・ノベルズ)のその他の作品

渡辺航の作品

弱虫ペダル 巻島・東堂 二人の約束 (少年チャンピオン・ノベルズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする