ヤンキーの津田くんは生徒指導の増田先生と仲が悪い (プリンセス・コミックスDX カチCOMI)

著者 :
  • 秋田書店
4.00
  • (3)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 27
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784253155021

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ▼あらすじ

    学園の問題児・津田(つだ)タツミは、
    とある理由で潜入したゲイバーで大嫌いな生徒指導の増田(ますだ)と遭遇。
    思わぬ展開になってしまい——!?

    純情ヤンキー×トラウマ持ち教師が贈る、ハイスクール・ラブ・ジャンクション!!

    ***

    ストーリーの完全度:高い
    トーン:コミカル・ギャグ・せつない
    エロ度:なし
    萌え度:非常に高い
    総合評価:★4.8

    【良かった点】
    ・丸々一冊表題作だった
    ・ストーリーが面白く、思ってたより読み応えがあった
    ・キャラのビジュアルが好みだった
    ・津田が良い奴で好感持てた

    【気になった点】
    ・エロシーン(本番含め)が一切無かった

    【感想】
    さらっと読めるライトな作品を求めてこちらの作品を読んでみたのですが、思ってた以上に読み応えがあって最後まで楽しく読めました。これは良い意味で表紙詐欺…(笑)
    まず第一に津田が良かった!ヤンキーなのは見た目だけで中身は世話焼きオカン気質で全然オラオラしてないんですよ。割と真面目だし、貞操観念もしっかりしてて好感持てました。(料理好きっていうところもポイント高い…)
    増田は増田で最初は教師なのに性格ひん曲がり過ぎだろ〜って思ったけど、照れるとなかなか可愛くて津田がキュンとするのと同じタイミングで私もキュンとしてしまいました。特に照れ顔とキス待ち顔が可愛すぎる…(笑)
    津田よりも増田の方が貞操観念ゆるゆるだったのですが、その原因となった過去のトラウマが思ってたよりも悲惨でヒエッ…となってしまった。増田がヤンキー嫌いなのも本気の恋をしないのも納得の理由でした。
    でも最後はしっかりハッピーエンドで、津田の「いっぺんオレにしてみねえ?」って告白に対して「……うん」って返すところが可愛すぎてやばかったです!!めちゃくちゃグッと来ました!!(*´д`*)ハァハァ
    あと、第5話も非常に萌えどころが多くて女子に絡まれる津田を見て増田がヤキモチやいたりとか、興奮した津田が雄の顔を垣間見せたりだとかそれはもうキュン要素が高くてエロが無い以外は本当に大満足の内容でした。
    笑えるシーンも多いし、ストーリーも面白くて思いがけずお気に入りの一冊となりました。これが初コミックスだなんて信じられません…!
    まだまだお話を広げられる要素は残ってると思うので、これで終わりと言わず是非続編を出していただきたいです。多賀先生、期待しています…!

  • コミコミ特典ペーパー&出版社ペーパー付(本にはさむ)

    おもしろかったんだけど、やっぱり最後までしてスッキリしたかったな~

  • ノンケのヤンキー×ヤンキー嫌いのゲイ教師。二人ともピュアだったり乙女だったり可愛い。でもノンケ×ゲイなら初エッチ描写は必須でしょー!?しかも、おあずけされて念願のー、なのになんでそこがないのー?面白かっただけにガッカリだよ!

全4件中 1 - 4件を表示

多賀の作品

ツイートする