へんしんものがたり (秋田レディースコミックスデラックス)

著者 :
  • 秋田書店
3.54
  • (20)
  • (29)
  • (49)
  • (7)
  • (2)
本棚登録 : 272
レビュー : 35
  • Amazon.co.jp ・マンガ (174ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784253157360

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 巻末に川上弘美さんとの対談が収録されています。

    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「対談が収録されています」
      それは読まなきゃ!
      「対談が収録されています」
      それは読まなきゃ!
      2012/10/26
  • 毛の話が印象的。渡辺ペコの新たな一面が覗けた気がして嬉しかったです

  • こういう、短篇集すきです。どの物語もファンタジーな感じだったり、少し毒があったり。
    一つ一つの物語は短いですが、惹き込まれてしまいます。人魚の話すきだなぁー

  • 短編がいくつか。
    どれも、不思議なストーリー。
    ほんわかしたり、ちょっとモヤっとしたり。

  • 毛の話が不思議面白かったです

  • いいなぁ、渡辺ペコ。結構、深いところ、えぐる。がっつりとえぐる。だからこそ、いい。(11/3/21)

  • まず、表紙が好き。うさ耳少女の微笑も、ワンピースの右肩の部分がずれてるのも、彼女の下の余白も私をちくりと刺激する。

    日常から入っていくのに、読み進めていると「あれれ」となるのが好き。

    そう、好き。

  • 人魚の話が好きかなぁ。もう少し濃い方が好き。

  • 毛玉の話には、ぞわっとした。こわい。

  • ペコさんは、
    ありきたりな恋愛を描くよりも

    こんな
    ちょっと不思議な
    怪しむような

    不安を掻き立てられる話を描くのが

    すごい合っているよね。

    第五話、毛玉

    怖いです。

全35件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

渡辺 ペコ(わなたべ ぺこ)
1977年北海道生まれの漫画家。
2004年、『透明少女』でヤングユー新人まんが大賞ゴールド大賞を受賞。様々な媒体で活躍しており、その中でも『蛇にピアス』『昨夜のカレー、明日のパン』といった二作の小説コミック化に関わっていることが知られる。『1122』(いいふうふ)を連載しており、2019年5月23日に5巻を刊行。

渡辺ペコの作品

へんしんものがたり (秋田レディースコミックスデラックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする