酒と恋には酔って然るべき(2) (A.L.C.DX)

  • 秋田書店
3.88
  • (6)
  • (11)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 168
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784253159524

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「酒と恋には酔って然るべき2はるこ 江口まゆみ 秋田書店 2018年」後輩くんではなく年上彼氏ができた。広島が日本酒の三大名産地だとは知らなかった。酒まつりに飲みに行きたい。

  •  読了。
     軽めの失恋から大人な彼氏ができた松子。でもいろいろしでかすからヒヤヒヤするわ。

    っていうか今泉イラつくなぁ。
    (210608)

  • 酒と恋には酔って然るべき(2) (A.L.C.DX)

    今泉は好きにならんないなあ。

    松子さん、景虎の梅酒が縁で、伊達という男性に出会い、それやりの仲に♪まぁその後は大人ですしね。
    でも、落ち着かない松子がなあ。
    白石の言う「30からの恋愛にスリルはいらない、恋愛ゲームはリタイアして、安心できる人…」は真実とは思います。

    今泉の彼女?の美森が良い女だなあ♪
    松子の気分も分からんではないが、きちっとケリつけなきゃ♪

    #酒と恋には酔って然るべき
    #漫画好きと繋がりたい

    #漫画倶楽部

    #漫画好き

    #漫画オタク

    #漫画

    #ブクオフ万歳

    #ブクオフ

    #ブクオフ中毒

    #ブックオフパトロールの成果

    #ブックオフパトロール

    #ブックオフ好き

    #ブックオフ

    #bookoff

  • 白石の指摘が松子にグイグイ刺さる……!
    白石が松子はファッション婚活であり恋愛気分に酔いたいだけと指摘してるけど、確かに松子の姿勢ってその傾向が強いのかも。だから今泉側からしたら自分を弄んでいるかのように見えるかもしれない。それが積もり積もって美森に掻っ攫われてしまうのだからフォローのしようがない

    そういった意味では松子は第1巻で散々示されたように一人呑みを楽しむ日常が最も幸せなのかも知れない。この巻でも多種多様の日本酒を味わい尽くしているし

    だからこそ、今泉が取られたタイミングで松子と趣味が完全一致する好物件男性が現れるとは思わなかった!
    いや、本当に詐欺か何かではないかと疑ってしまうくらいに趣味が完全一致しているんですけど!新政№6呑んで泣いたとか梅酒を作ろうと思い経つ時期が被っていたりと男性版松子かな?と言いたくなるほど
    ただ、そんな彼でも棚に山と積もれたワンカップには引いたようだけど(笑)
    それでも言動がかなりアレな松子へ気を遣い続ける紳士的な姿勢を崩さないのだから本当に詐欺じゃないかと疑いたくなる(笑)

    そういや、今泉が既に美森と同棲始めているのは驚きだったけど、本人としてはそこまで美森への執着は無いのかな?そういった状態ながら松子と関わるのを辞めようとしないのは、むしろ松子への未練が有るとか?イマイチ今泉の心の内が読めない……

  • 個人的には、今泉のほうがウザい。

  • とにかく日本酒を飲みたくなる漫画。

    この漫画をつまみに日本酒いけちゃいそうなくらい(笑)!

    主人公、松子の良い感じのゆるさとキャラ。
    でも、日本酒への溢れ出す愛?が、たまらない。
    日本酒は美味しいの!って気持ちが伝わってくるので、読んでいて楽しくなります。

    もちろん、恋模様も少しずつ変化しているようで。

    同僚の年下男子と進むかと思いきや進まない関係にじりじりしますが、日本酒さえあれば大丈夫です!

  • あーもうほんと面白い!
    今泉も伊達さんもどっちもいい!

    7合め
    「略奪される男なんぞ願い下げだ!」って松子めっちゃかっこいい。
    しかし今泉くん、何考えてんのかさっぱりわからん。。。そこがいいんだけど。見てる分には。絶対彼氏にはしたくないタイプ。大丈夫求められてないから。
    そして伊達さんとの出会い。
    お友達の白石さんもかっこいい。
    この「付き合ってみないとわからない」すごい。本当に心からこれをおススメする。私は松子寄りの考え方だったけど、今ものすごく後悔している。

    8合め
    わかる。わかるよ松子。私も婚活じゃなくて恋して幸せになりたかった!!
    今泉くんに松子への温泉土産渡してもらう美森こぇー。
    今泉くんも猫の画像どんどん送ったりなんなんだ。彼女だったら泣くし松子の立場でも泣くわ。
    そして伊達さん出来過ぎじゃないか?既婚オチかな。。。

    9合め
    白石さんの「安心できる人と思いやりを持ち合って過ごしたいの」…。最高に泣ける。響きすぎる。
    そんで松子と伊達さん。あー伊達さん最高。1人の話して乗ってきた松子へのツッコミほんと好き。愛してる。あと手繋ぐとことかも最高。惚れた。
    そんで今泉、なんで付き合ってんのに誘ってくんのよ。。。

    10合め
    ほんと伊達さん好き。悩んで傾いてる松子に合わせて傾いてるとこほんと好き。「ひやおろしが待ちきれません」ていうとこは鼻血でた。
    そして松子が持参するおつまみについての白石さんのツッコミも本当に好き。会社でスキップ突っ込むとこも好きだし松子の浮かれ具合もかわいすぎる。

    11合め
    つーか松子にあんな態度見せといて、家では美森が待ってるって今泉が怖すぎる。無理。泣いちゃう。
    カフェオレ、爆弾になったねー。どうなることやら。
    そんで伊達さんが松子のこと「松子」って呼んでるー。泣けるー。惚れるー。
    あーーーやらかしどうなる。

    12合め
    美森すごいよ。若い頃は嫌悪しかなかっただろうけど、今は美森が一番堅実で世の中をわかっていて、それが後々お互いのためになると思うだよ。
    そんで、伊達さんやっぱ女がいたのか!と思いきやおかあさまかよ!やっぱ出来杉くんだしエレベーターでキスするのも出来過ぎ。
    で、クリスマスディナーでかち合わせ❤︎
    次巻楽しみ。

  • こじれているー
    二人とも部署変わって会わなくなれれば疎遠になって各々幸せになれると思うんだけどなあ
    フェードアウトしたほーが幸せでは
    ポン酒呑みたい~

全8件中 1 - 8件を表示

はるこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×