都市伝説パズル―法月綸太郎の事件簿 (SUSPERIA MYSTERY COMICS)

著者 :
制作 : 風祭 壮太 
  • 秋田書店
3.33
  • (1)
  • (0)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・マンガ (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784253185011

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2013.10.17再読 処分

    法月綸太郎シリーズ。
    「都市伝説パズル」「黒衣の家」「現場から生中継」「世界の神秘を解く男」の4篇。
    1番面白かったのは、表題作でもある「都市伝説パズル」。
    先輩の家で飲み会をした後忘れ物を取りに戻った女性が、鍵の空いた部屋に入り、電気を点けずに忘れ物を取って帰ったところ、翌日先輩が殺されているのが見つかり、部屋の壁には「電気をつけなくて命びろいしたな」と書かれていたという都市伝説をもとにした話。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1964年島根県松江市生まれ。京都大学法学部卒業。在学中は京大推理小説研究会に所属。88年『密閉教室』でデビュー。89年、著者と同姓同名の名探偵が登場する「法月綸太郎シリーズ」第1作『雪密室』を刊行。2002年「都市伝説パズル」で第55回日本推理作家協会賞短編部門を受賞。05年『生首に聞いてみろ』が第5回本格ミステリ大賞小説部門を受賞。
本作『法月綸太郎の消息』は講談社から刊行されるシリーズ短篇集としては17年ぶり、また「法月綸太郎シリーズ」開始30周年を記念する一冊となる。


「2019年 『法月綸太郎の消息』 で使われていた紹介文から引用しています。」

法月綸太郎の作品

ツイートする