エロイカより愛をこめて 38 (プリンセスコミックス)

著者 :
  • 秋田書店
4.00
  • (10)
  • (16)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 122
レビュー : 20
  • Amazon.co.jp ・マンガ (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784253194587

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ギリシア正教の聖ヨハネ像のモザイク画を追う伯爵と、ロシアの武器商人を追う少佐とミーシャの珍道中(?)の巻。順当に面白い。

  • またZくんが出てこなかった せんせー、Zくんを出して・・・

  • からむ、からむ。
    事件が事件を呼ぶ。
    圧巻の展開に思わず夢中。

  • 名作なので何も言えません。定番キャラが何をやっても面白いです。

  • 面白かった。
    完結は望んでいないが、新刊のペースががが。

  • 携帯電話がさらに進化してスマートフォンになってたりメールやsmsが活躍してたり…色んなものが変わって行ってるなぁ。でも、少佐やミーシャはちっとも変わってなくてなんだか嬉しい。このシリーズで一番感じが変わったのってジェイムズ君なのかな。伯爵の部下って美形揃いって設定だったのにいつのまにか部下自体が二人になっちゃったもんなぁ。

    お話そのものは途中なので読み飛ばし。完結したらまとめて読み直すのだ。一定の水準以上だとわかっている人のお話は安心して以上していられる。

    エロイカが登場してから随分経った。今シーザーやガブリエルは何をしてるんだろう。35周年記念番外編で彼らと再会するエロイカが見てみたいな。

  • せっかくの新刊、前の巻と続けて読もうとしたら、前の巻が見つからない… 買ったはずなのに。途中まで読んだけれど、やっぱり続けて読みたくて保留にしたまま。早く探さなくては。

  • ストーリー、キャラクター、共に安定しているのでいつも安心して読める。末永く続いて欲しい。

  • 毎回 新刊を買うたびに その前のコミックスを引っ張り出さないと お話を忘れてるという・・・(^_^;)
    でも 途切れずに続いてて嬉しいです♪
    次回あたりで完結するでしょうか?楽しみです~

  • 「聖ヨハネの帰還」4。
    世の中の趨勢が変化していく中、それに完全に乗っかった設定にも関わらず続いている本作は、それだけで価値があると思います。
    絵柄・キャラのビジュアルは連載開始当初の少女漫画受けのままですが(笑)、個性の際立ったキャラクターたちにはそれを「否」と言わせない力があります。
    時代を反映し続ける事件・ツール・組織。
    ヨハネシリーズも次巻で完結ですが、事件がどう収束していくのか、楽しみです。「帰還」と言うからには??

全20件中 1 - 10件を表示

エロイカより愛をこめて 38 (プリンセスコミックス)のその他の作品

青池保子の作品

エロイカより愛をこめて 38 (プリンセスコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする