楽園のトリル 1 (プリンセスコミックス)

著者 :
  • 秋田書店
3.59
  • (12)
  • (8)
  • (19)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 89
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・マンガ (175ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784253195713

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 全8巻読破。
    長男が出てくるまでが好きだったなあ。

  • 六巻まで読破。
    早くくっついちゃって欲しいところ。
    プラチナガーデンとはまた違った登場人物を絵的に書き分けていてすごい。普通何かしら似てしまうと思うんだけど。
    おせっかい律っちゃんとツンデレ王子映里。筧兄弟もまたキャラが濃くて濃くて。個人的にはあんまり映里はかっこいいとは思わないが。
    律が円滋さんに会ったときの"どっちですか?"がつぼ!普通は思っても聞かない笑 あの人はフリルとか毛皮とか好きなんですかね。ちょっとそっち系?w

    管先生とか奈良寮長とか彼のパートナーとか由良坂王子とか芽衣子さんとか、あと律の家族の話も(大くんはこれからもっとスパートをかけるだろうけど)もっと知りたい気がします。ちょっと登場人物多いわりには消化不良な気が。結局月下寮とかはほんと存在だけしかわからない訳だし。

  • 少女漫画らしい漫画が読みたくて、本屋を30分ほどうろうろして発見、購入。俺様キャラたまらんです。続きも読みたい。

  • 俺様篁さん×不幸体質の律の掛け合いが最高に面白い!!
    どSな篁さんがすてきです笑。徐々に篁さんが律を気にしていく過程がたまりません!

  • 藤田先生はほんとこのテの男子が好きだなー(笑)今後の展開に期待をこめて★4つ。

  • クラシックにつられて購入してみたものの、他の作品の二番煎じ的要素がふんだん過ぎて、あまり楽しめませんでした。うーん。

  • ツンデレか!?

全10件中 1 - 10件を表示

楽園のトリル 1 (プリンセスコミックス)のその他の作品

藤田麻貴の作品

ツイートする