フェイスガード虜(1)

  • 秋田書店
3.86
  • (24)
  • (14)
  • (34)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 114
レビュー : 20
  • Amazon.co.jp ・マンガ (158ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784253205016

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 男子高校生・虜がまだら社長からもらった不思議な不良品で毎度騒動を巻き起こすギャグ漫画。

    おおひなたごうは大爆発こそないが、何を描いても高水準で面白いという点でイチロー的な天才だと思う。あと顔がやたら広い。

    話数表記(第○話とかエピソード○とか)が毎回バラバラなのがとても好き。

  • おおひなた作品初読
    震撼…

    次はおやつを読む

  • 白馬などを舞台とした作品です。

  • 個人的にはかなり好きなんですけど、もうちょっとひねろwwとか思う時がある。ネタによって波が笑いの浮き沈み激しいです。

  • 全5巻。おやつの方が好きだなぁと思いつつやっぱり虜も面白いですw
    でもギャグのキレはちょっといまいちかなぁ、3ガバス!!!

  • 安っぽいけど独特

  • 先生をお母さんと呼んだ回数って。
    まったくもう大好き。

  • どれもおもしろいけどとりあえずこれで

  • 個人的にはおおひなたごうらしさが最も出ている作品だと思う
    これを読んでつまらないと感じたら
    他の(おおひなたごうの漫画)もつまらないだろう
    最近の安易にシュール路線を狙ったごみのような漫画よりは
    相当読み応えはあるはず

  • 本屋で絵が可愛いなぁ、と思って買ったら大当たりだった漫画。
    「漫画」という事を上手く活かして、独特の面白さをかもし出している。
    すげー面白い。
    SF(少し不思議)ワールドを堪能せよ。

全20件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1969年生まれ。秋田県羽後町出身。『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』(コミックビーム)、『特殊能力アビル』(TV Bros.)好評連載中。最新刊は『特殊能力アビル-純-』『まほう少女トメ』(エンターブレイン)。代表作に『おやつ』『俺に血まなこ』『犬のジュース屋さん』など。

「2013年 『ラティーノ (2)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

おおひなたごうの作品

ツイートする