範馬刃牙 27 (少年チャンピオン・コミックス)

著者 : 板垣恵介
  • 秋田書店 (2011年1月7日発売)
3.27
  • (2)
  • (7)
  • (13)
  • (4)
  • (0)
  • 本棚登録 :142
  • レビュー :10
  • Amazon.co.jp ・マンガ (182ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784253210409

範馬刃牙 27 (少年チャンピオン・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ちゃぶ台を破り切る勇次郎。
    そして何故か柴千春が登場。何故今になってなのか、未だに不明。

  • コーヒーが美味いか不味いかのお話・・・

  • 板垣恵介

  • 話的には全然進んでいないけれど範馬家の一家団欒には殺伐と和んだ。
    ちゃぶ台を手で裂く親父はそうそういないよね。

    それから…烈海王が何を目指しているのか更に分からなくなった。

  • 範馬親子のやりとり、いやいや、全シリーズのラストの台詞思い出せよとかツッコムのはいけないことでしょうか。引き延ばしの記録に挑戦中と思うしかありませんね。まぁ、それなりに面白いから良しとするか。

  • バキと勇次郎が遂に…?!
    そして何故かビックアップされてる烈海王のストーリー。
    こちらはまあいつも通りの流れ。

    何故かバキに立ちはだかるのは…。
    そしてその理由は?

    ようやくまた最終章として話が進み始めた感じ。

  • 話一向に進まねぇ…。取り敢えず、範馬親子が一周回って微笑ましかったです。案外、この親子のやり取り、自分は好きだなって思ってるんだけど。

  • 性行為の途中・・・絶頂に至る直前 その愛撫を停止めるかの様にッ
    執拗に 幾度も 緩急をつけ 何度も!!
    板垣惠介は俺を焦らし続けるッ!!!!!

    とかバキっぽく叫びたくなるほどオーガ戦を待ち望んでるというのに未だ話は進まない.だがしかし千春大好きな俺としてはもうたまらないわけで今回はすげえ楽しかった

  • やっぱりバキが親父と戦わない。

全10件中 1 - 10件を表示

範馬刃牙 27 (少年チャンピオン・コミックス)のその他の作品

板垣恵介の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

範馬刃牙 27 (少年チャンピオン・コミックス)はこんなマンガです

ツイートする