空が灰色だから5(完結)(少年チャンピオン・コミックス)

著者 :
  • 秋田書店
4.28
  • (90)
  • (63)
  • (33)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 555
レビュー : 58
  • Amazon.co.jp ・マンガ (159ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784253217194

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 最終話だけは立ち読みしてて知ってましたがやっぱりえぐい。めちゃくちゃ面白かった!

  • 前巻よりシリアスな話が多い…。
    51話とか56話とか58話が救いなくてもう…。
    51話の基本無表情な満が最後に見せる泣き顔は見ててつらい。
    57話は1巻や2巻の雰囲気ぽかったなー。
    オチはまさかああくるとは!

    ヤンキー共(笑)にきれられたリコナを慰める美緒が良かったー!
    50話のラストコマは美緒と翔がリコナを見守ってる感があって好きです。
    美緒はリコナに諭す事が多かったけど、心配する気持ちが伝わってきて良い友達持ったねって思いました。

    52話の主人公に共感してしまう。カバー下の話も!
    最終話は最後のモノローグに泣けてしまう。
    将棋の本を読みながら泣く歩や机に突っ伏して泣く桂にも。

  • 今回は全体的に紆余曲折ありつつもほんわかエンドの話が多かった、が、最終話でズドンと叩き落とされた。思春期ってみんな馬鹿だよなと、成長した気になってる自分。

  • 確かな描写力、無駄の無い表現力。得意ではない絵質から繰り出される独特の世界観には何か奪われるものがあります。
    オムニバスなんで、一つ物語を切り抜いて感想を書いていきたいと思います。
    何か、絵が上手くなってきてます。
    第50話 おはようございます!自分やる気あります!
    恐らくこの漫画の唯一にして最多登場のレギュラーキャラ達じゃないでしょうか、読み進めればわかりますけど、ノリでしか進んで行きません。
    まぁ最後まで付き合ってきたキャラ達なのでね笑
    まぁ気のいい奴らっすよ。

  • 思い出したくない嫌なことをたくさん思い出させてくれたマンガが完結しました。

    でも、思い出したくないことも、思い出せるということは、記憶の底には存在しているということなので、こうしてたまに思い出して供養してあげるというのは必要な事かもしれません。

  • 第49話:メイッドー。
    第50話:第二世代3人組第3話。やる気がなくてもやれる。
    第55話:すきすきすきすき ころしていえにかざりたいほどだいすき。
    第56話:お兄ちゃんが中二に目覚めてんのかと思ったが‥。「あれ?お前っていくつだっけ?」
    第57話:トランシーバー効果。
    最終話:最終話まで灰色展開かよ。
    全体として見せ方が上手く最後まで面白かった。作者は天才だ。

  • 少ししか読んでないけど、すごかったね。おもしろい。一巻から読んでみたいな。


    金閣寺、金閣寺(シュッ シュッ)

  • 5巻読了。
    完結…惜しいけど、身を削る系の読者も作者も辛かろうな作品ですから、この辺りで、というのは仕方が無いのかも。
    近年の痛い不条理青春ものの佳作です。実に痛い。ざらりと心が削られる。

  • K氏より。すげー分かるし、すげー切ない。

  • 最終巻。最後まで心がざわつく話だった。全然終わった感がない。たぶんまた続編出るんでないかな?

全58件中 21 - 30件を表示

空が灰色だから5(完結)(少年チャンピオン・コミックス)のその他の作品

阿部共実の作品

ツイートする