セトウツミ 6 (少年チャンピオン・コミックス)

著者 :
  • 秋田書店
4.37
  • (14)
  • (13)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 119
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・マンガ (159ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784253220545

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読了

  • 最初の「ジャパンを略すとはなんたる了見やねん」でもう噴いた。くそう。
    しりとりの話もすごい。どっちの視点も面白かったわ…。

  • 「絵しりとり」「最後の家族写真」外。普通のテンションでハイレベルなボケを繰り返し、鋭いツッコミを入れる。最高。

  • アルティメットアジャセコンプレックスヘテロスタシス2とお絵かきしりとりとお天道様の話。面白い。

  • バルーンさんの内海への態度が安定すぎて笑いました。
    あとアンジャッシュのコントのような内海の深読みシリーズが面白くて好きです。瀬戸の考えてることを予想しながら読むと楽しい!次巻も早く読みたいです。

  • 絵しりとりはまた凄かったわ〜。2人の脳内の違いに笑うしかできない。内海は何気に瀬戸への評価が高い気がするよ(笑) 樫村さんとハツ美ちゃんの女子トークも面白かった。でも一番吹いたのは申し訳ないが瀬戸とおばあちゃんとの写真でした… スミマセン瀬戸。

  • ディスタンスでツボにはまりました。ガッちゃんにひきつけられましたねえ。

  • 帯の写真、笑ったらセトウツミっぽくないだろ!!! うっつみんが非常に楽しそうな巻でした。よかったよかった。

  • 前巻はちょっと中だるみしてきたかなと思ったが、初っ端から内海のツッコミがキレッキレで不覚にも屋外なのに声を出して笑ってしまった。
    いやまあ、これを屋外で読もうと思った自分が悪いんだが。
    なお、前巻で訳ありっぽいフリがあった内海の家庭環境には一切触れられていない。
    その辺も含め、緊張と緩和の使い分けが絶妙すぎる。

  • 最後の家族写真(仮)で死ぬ程わろてしまて悔しい

全10件中 1 - 10件を表示

セトウツミ 6 (少年チャンピオン・コミックス)のその他の作品

此元和津也の作品

ツイートする